【緊急】草津白根山噴火は富士山噴火の前兆、 Xデーは3月12日!? 地震研究家・予言者も確信、相撲界とも関連!

【緊急】草津白根山噴火は富士山噴火の前兆、 Xデーは3月12日!?  地震研究家・予言者も確信、相撲界とも関連!の画像3画像は「Thinkstock」より引用

●琉球大名誉教授・木村政昭氏

 富士山の噴火を警戒しているのは松原氏だけではない。これまでに数多くの大地震・大噴火を的中させてきた木村政昭・琉球大名誉教授は、富士山の噴火を「2014±5年」と予測している。つまり、2019年までに富士山が噴火するということである。しかも、2017年の時点で木村氏は、富士五湖の水の渇水、周辺道路のひび割れなど、噴火の前兆とみられる異常が報告されていると語っているのだ。これはまさに松原氏が指摘していた西湖・精進湖・本栖湖が発する富士山の噴火サインだ。

●予言者・スズ氏

 トカナ寄稿者の百瀬直也氏の知人であるスズ氏は、幼少の頃から霊感が強く、地震・津波・竜巻などの大災害の夢をよく見て、それが現実になることが多いという。そんなスズ氏の娘も強い霊感を持っており、2014年7月に富士山が噴火する夢を見たというのだ。スズ氏自身もかつて富士山の噴火と東京での大地震の夢を見ていたが、娘にそのことを話したことがないにもかかわらず、両者のヴィジョンは極めて酷似していたという。

 噴火の時期は東京五輪が開催される2020年。恐ろしいことに、これは木村氏の予測ともほぼ一致している。また、松原氏も東京五輪中止の可能性に言及していることからも、富士山の噴火あるいは首都大地震が2020年までに起こる可能性は高そうだ。

●占い師・Love Me Do氏

 トカナで人気連載中のLove Me Do氏は1月18日のブログで今回の噴火を的中予言したうえ、先日のトカナの記事で、2018年をこう予言していた。

2018年は「山」の年。しかもそこに「滅」というキーワードが重なるとあって、来年は大噴火や山火事、土砂災害などに注意が必要です。ただ、実際の「山」ではなく、芸能人や有名人の喧嘩、大激怒するような事件に注目が集まったり、経済の大噴火といった形で出る可能性もあるので、そうなれば自然災害は免れるかもしれません」とのこと。

 もしも大噴火が起きるのであれば、2018年中に起きる可能性は高いということになる。

●サイキック芸人・キック氏

 キック氏によると、土地の吉兆と大相撲には深い関係があるという。もともと、相撲は五穀豊穣を願って行われる地鎮の儀式であり、力士の四股は地の魔物をおさえ、地を鎮める働きがある。そのため、大相撲で問題が発生した年には地面に関する災害が起こることが多いそうだ。たとえば、大相撲で八百長問題が発覚した2011年には東日本大震災が起こっている。

 そういった観点から見ると、日馬富士の暴行問題、立行司・式守伊之助のセクハラ問題、十両・大砂嵐の無免許運転、横綱・白鳳と稀勢の里の休場で初場所から大揺れの今年の相撲界が土地にもたらす悪影響は計り知れないだろう。そして、千代に続く富士という日本の霊山である富士山を鎮めていた元・千代の富士(九重親方)がいない今、富士山の魔物がいつ騒ぎ出してもおかしくない状況なのだ。

人気連載
ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

【手相】“ナンバー2”を狙って幸せになれる人の手 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【緊急】草津白根山噴火は富士山噴火の前兆、 Xデーは3月12日!? 地震研究家・予言者も確信、相撲界とも関連!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル