不倫を許さない発言をした女性芸能人たち! 壇蜜もダレノガレも、まさかの秋元優里も“不倫否定派”?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1801_yurusanai_01.jpg画像は、「テレビ朝日」公式サイトより

 2016年の“ゲス不倫”以来ほとんど立て続けに報じられている芸能人の不倫問題。今年1月にも“文春砲”を受けて小室哲哉(59)が引退を発表するなど衝撃が広がっているが、はっきりと不倫に否定的な発言をしている頼もしい芸能人も存在する。女優の仲里依紗(28)は1月に行われた主演ドラマの記者会見で、「もしパートナーの浮気が発覚したら?」という質問に「一生合わないであろう国外、しかも時差のあるところに行かせます」と国外追放宣言。

 仲が主演を務めるドラマが“不倫される妻”を描いたドラマだったためこの質問が飛んだだけで、夫である中尾明慶(29)に不倫疑惑が持ち上がっているわけではない。しかしこの会見を受けた中尾は「パスポートの期限マメに見とかないとね」と語る動画をインスタグラムにアップしている。


●秋元優里

1801_yurusanai_02.jpg画像は、「フジテレビ」公式サイトより

 芸能界の“不倫ブーム”の発端ともいえるベッキー(33)と川谷絵音(29)の騒動の際、嫌悪感をあらわにしていたのがフジテレビアナウンサーの秋元優里(34)。2016年1月の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ベッキーと川谷が離婚届けを「卒論」と呼んでいたことに対し、顔をしかめながら「やっぱ卒論は嫌ですよー。嫌です嫌です」「ウチ特に年下なんで卒業とか言われたら嫌です」と、“嫌です”を連発した。

 しかし、この年の11月にはフジテレビプロデューサーとの不倫疑惑が報じられ、『ワイドナショー』で完全否定。一度騒動は収まったかに見えたが、今年1月に文春砲が炸裂する。報道によると、郊外の“竹林”や“小屋”などで秋元とプロデューサーが不倫行為に及んでいたという。これを受け、『ワイドナショー』への出演も見合わせが続いている状態だ。

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。