【心理テスト】選んだ羽根ペンでわかるあなたの“本当の性格”診断! 超適切なアドバイスで人生が変わる!

 地球上にはたくさんの人間がいるが、心理学や精神分析によると、その性格はたった数種類のタイプに分類できるという。たとえば、画像の5種類の羽根ペンのうち、直感で選んだ1つが、その人の性格を極めて的確に象徴することもあるのだ。

【心理テスト】選んだ羽根ペンでわかるあなたの本当の性格診断! 超適切なアドバイスで人生が変わる!の画像1画像は「Simple Capacity」より引用

■1の羽根ペンを選んだ人

 1を選んだ人は争いを好まず、どんな犠牲を払っても争いを避けようとするタイプ。静かな環境が好きで、朝早くから人と話すとイライラしてしまう。人付き合いがよく、友達を簡単に作れる性格でもある。やや秘密めいたところが人気の理由だ。

 弱点は「いいえ」と言えないこと。騙されやすい、同情を受けやすいという理由で近づいてくる悪人もいるかもしれない。だが、それはこのタイプの人にはさして重要ではない。いい人でいることに必死だからだ。


■2の羽根ペンを選んだ人

 2を選んだ人は才能に溢れるタイプだ。何でもできる才能を秘めている。一方で、完璧主義者でもある。劣悪な環境でも仕事を放棄しないだけでなく、他の人にも自分と同じレベルを要求する。

 思考を深めてくれる孤独を好むが、それが時に友情を傷つけることがある。それでもなお、自分の心の平静さを選択するタイプである。

【心理テスト】選んだ羽根ペンでわかるあなたの本当の性格診断! 超適切なアドバイスで人生が変わる!の画像2画像は「Thinkstock」より引用

■3の羽根ペンを選んだ人

 3を選んだ人は新しいもの大好きな探検家タイプだ。決して退屈することがない。

 大抵のことで良い成績を収め、高い目標を持って達成のための努力を惜しまない。リーダーシップも持ち合わせているが、仲間を賢明に選ぶ必要がある。時に友情は悲しみの原因となるだろう。


■4の羽根ペンを選んだ人

 4を選んだ人はとても真面目なタイプである。自分がどんな人間かよく分かっていて、そうあろうとするタイプである。一方で、夢想的で地に足が着かないところもある。

 揺るぎない地位にいる場合、高圧的・威圧的だと思われているかもしれない。だがズルは決してできないタイプだ。思慮深い大人で、衝動に支配されないよう自分を律している。

 完璧主義から自分を責めることもあるが、自分は人間であり、間違えることも許されていることを思い出そう。技術を磨きあげる過程で自分自身を殺してはいけない。


■5の羽根ペンを選んだ人

 5を選んだ人は芸術家タイプだ。鋭い直感と創造の才に恵まれている。背中を支えているのは自信だが、自己評価は地獄より低い。常に自分の能力に疑問を覚え、達成の可能性を自分で損ねている。

 自分の仕事の成果を当然のこととせずに最後の最後まで努力し続けるタイプで、周囲の人々のためにできる限りのことをする性格でもある。たまには自分自身にもちょっと優しくしてあげよう。

 さて、あなたの判定は当たっていただろうか?


参考:「Simple Capacity」、ほか

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【心理テスト】選んだ羽根ペンでわかるあなたの“本当の性格”診断! 超適切なアドバイスで人生が変わる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル