私服がダサすぎると話題になったタレント3人! 「古い、地味」「完全に浮浪者」

私服がダサすぎると話題になったタレント3人! 「古い、地味」「完全に浮浪者」の画像1画像は、「横山由依」公式Twitterより

 素敵な衣装に身を包み、テレビの向こうで常に輝きを放っている芸能人たち。プライベートでも華やかな生活を送っているのだろうと想像してしまうが、週刊誌などに撮られた私服姿が「あまりにもダサい」とネットを騒がせた人も少なくない。

 2016年2月に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の「私服センスなし女 No.1決定トーナメント」に出演したAKB48の横山由依(25)は、より“センスの悪い”女性が負け残っていく逆トーナメント戦で優勝。“デニムコーデで青山デート”のお題で、米ロックバンド「KISS」のトレーナーを着て登場するなど、センスのない私服を披露していた。

 そこで今回は、横山のように私服がダサいと話題になった芸能人を紹介していこう!


●満島ひかり

私服がダサすぎると話題になったタレント3人! 「古い、地味」「完全に浮浪者」の画像2画像は、「株式会社ユマニテ」公式サイトより

 まずは女優の満島ひかり(32)。透明感を具えた演技派の女優として数々の作品に出演している彼女だが、週刊誌などでプライベートを撮られることが何度かあった。

 満島の私服はワンピースにハイカットのゴツいバッシュといったものや、地味で暗い色の膝丈コートに男物のようなハーフパンツを合わせるなど、かなり奇抜な服装。身体にあまり密着しないラフな格好が好みのようす。多くの人がテレビ画面越しのキレイな姿を思い浮かべるため、その私服姿に衝撃を受けるファンも多く「完全に浮浪者」「女版オダギリジョーだな」「ちょっとそこまでという格好なのかもしれないが、これはダサい」などの声が。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

私服がダサすぎると話題になったタレント3人! 「古い、地味」「完全に浮浪者」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル