【彼氏怪談】イケメンと付き合った美女は見た! 裸の彼氏が深夜ベランダで… トンデモなく恐ろしい光景と“謎すぎる男”の正体とは!?

ikmnkdn_6.jpg画像は「Wikipedia」より引用

「最初に彼とセックスした時はホテルだったかな。ごく普通の優しいセックスでした。二度目にそういう雰囲気になった時は、彼の1LDKの家にお泊りしたんです。『家具も無印で揃えました』みたいな、いかにも一人暮らしの男の人の家でしたよ。でもね、服を脱いだら彼、ふんどしをつけてたんです……。最初の時はトランクスだったのに」

 筆者は、ズボンを脱いだらシルバーに光るTバックを穿いていた男に出会ったことがある。しかし、さすがに普段からふんどしを身に着けている男は見たことがない。

「もう、何も言えなかったですね。でも、3度目にふんどしを見せられた時、思い切って聞いたんですよ。『それ、いつも穿いてるの?』って」

 すると彼は、さらりと「締め付けがないから快適なのだ」と言ってのけたという。

「でも、もっと詳しい理由を聞いたんです。そうしたら、何年か前にすごく仕事が忙しくて、病気をしたっていうんですね。腫瘍ができたって。それまでは、浴びるようにお酒を飲んで、夜遊びばかりしていたらしいんですけど、病気をしてからは健康に気をつけるようになったそうです。それで、色々調べたら、天然素材で締め付けのないふんどしが健康に良いことがわかったって言ってました」

 たしかに、そういう事情なら辻褄の合う話だ。

「だから、それ以上ふんどしについては別に気にしませんでした。でも、彼の家によく泊まるようになってから私、彼を見る目が変わりました」

 なんと恵美さんが夜中に目を覚ますと、隣で寝ているはずの彼がいないのだという。

「そんなに広い家ではないですから、ベランダがすぐ見えます。それで、カーテンが空いてると思ったら、ベランダに上半身裸の彼が正座してるんですよ」

 声をかけるよりも先に、ベッドから降りた恵美さん。ベランダを覗いてみた。

【彼氏怪談】イケメンと付き合った美女は見た! 裸の彼氏が深夜ベランダで… トンデモなく恐ろしい光景と“謎すぎる男”の正体とは!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで