目に見えない“透明”兵器も…! 陰謀社会学者が選ぶ「世界の注目最新兵器4」

目に見えない透明兵器も…! 陰謀社会学者が選ぶ「世界の注目最新兵器4」の画像2画像は「Thinkstock」より引用

■EMパルスバリア

 バリアと聞けば、SFアニメに登場するようなバリアが思い浮かぶ方も多いだろうが、実際には、アニメのように空間に物理的な障壁を作ることは難しい。しかし、兵器がデジタル化されつつある現在では、「プログラムをリセットする」、もう少し詳しく言えば「ミサイル内部のコンピュータをリセットして起爆装置を動かなくする」という形のバリアならばできるとされている。

 ある一定周波数帯域の電磁波を帯状に空間に張り巡らせ、その電磁波が当たった場合に、中のコンピュータなどがリセットされるようにすればよいのである。一時、日本でも北朝鮮のミサイルで話題になった「EMパルスミサイル」の防御版であると思っていただければよい。

 このバリアに関しては、すでにロシアやアメリカが実戦に配備している。しかし、完璧なものではなく、同時に、広範囲に広げられるものではないとされ、まだまだ改良が必要であるとされている。もちろん、このような防御兵器ができると、その上を行く兵器が出てくることになるので、その詳細などは記載できない。

 なお、一部に「マレーシア航空370便墜落事故」の原因がこの新兵器によるものであるという噂が存在する。中国がその兵器を盗み出し、それが誤動作したことが事故の原因だったという話であるが、その真偽のほどはいまだに定かではない。

■非可視化航空機

 難しい書き方をしたが、要するに「透明戦闘機」「透明爆撃機」である。当然のこと、敵に見えない状態で、敵の奥深くに入り込むことができれば、敵の中枢部を攻撃することが可能で、確実に大打撃を与えることが可能になる。

 ステルスというのは、レーダー電波を反射しにくくする技術である。ステルス機はアメリカ・ロシア・中国・フランスの各国が開発しているが、いずれも完全ではなく、一定の電波には反応してしまったり、あるいは、ゴミの付着やバードストライクなどが発生した場合はステルスの意味がなくなってしまう。ましてや、ドッグファイトのように敵の戦闘機が目視で照準を合わせる場合には、ほぼ無力ということになる。

 そうなると理想は「目でも見えない」兵器だ。例えば、周辺の色彩とほぼ同様の色に溶け込め、しかもその形がレーダー電波を吸収するような形状なら、レーダーからのステルスにもなり、かつ目でも見えないということになる。

 もちろん、人間を含めて透明になることは不可能だ。だが、それを可能にしているのが「高性能カメラ」と「有機EL」である。音速でもブレないカメラで撮った風景を、そのまま機体に張り付けた有機ELで映し出し、目視できないようにするというものである。当然、その表面にはレーダー電波の反射材を塗るということが条件になる。

 なお、これらの防御兵器は「サーモ探知装置」つまり、「熱感知」で探された場合はほぼ無力だ。この弱点の改良については現在も研究中である。

人気連載

日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.06.22 17:30日本
ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.31 17:30海外
ロシアで相次ぐオリガルヒ怪死の真相とは? 「グレート・ナラティブ」到来か、ジェームズ斉藤が明かす超機密情報

ロシアで相次ぐオリガルヒ怪死の真相とは? 「グレート・ナラティブ」到来か、ジェームズ斉藤が明かす超機密情報

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.27 17:30海外
露がウクライナに宣戦布告できない事情とは? 米が得た利益、英の謀略も… ジェームズ斉藤が闇を完全暴露!

露がウクライナに宣戦布告できない事情とは? 米が得た利益、英の謀略も… ジェームズ斉藤が闇を完全暴露!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.26 19:30海外
チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.06.20 15:30異次元

目に見えない“透明”兵器も…! 陰謀社会学者が選ぶ「世界の注目最新兵器4」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル