近親相姦の奇習! 愛娘の処女を奪う父親たち…! 東日本の伝統的“開通セックス”のエグい実態と起源とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10

【日本奇習紀行シリーズ】 東日本

VirginGirl_1.jpg
画像は「Thinkstock」より

 ややもすると、現代社会において揶揄の対象にもなる男性における「童貞」とは異なり、古の世から“尊い”価値を持つものとして位置づけられることの多かった女性の「処女」。こうした両性における扱いの差は、文化的な捉え方や、宗教的な意味合いなど、古今東西さまざまな説が挙げられているが、いずれにしかり「貴重なもの」として位置づけられていることに変わりはない。しかし、そんな女性の「処女」をあらぬ形で奪う儀式が、かつて、東日本のとある地域に存在していたという。


「なにせ初めての相手が肉親でしょう? それも自分の父親だからね。よくよく考えると、いや、わざわざ考えてみなくても、それがいかにおかしい話かっていうのは明々白々でしょう?」


 かつて自身が生まれ育った地域に存在していたという、娘に対する父からの“開通式”ともいうべき行為についてそう語るのは、現在もなお、当地からさほど離れていない地域で余生を過ごす村上喜八郎さん(仮名・89)。村上さんの話によると、当地で初潮を迎えた女児は、その“祝い”と称して、血の繋がった父との性行為を強要され、「処女」を奪われる伝統があったのだという。


「今の時代の人からすればね、そもそも初潮のときに赤飯を炊いて祝うっていう、一昔前までなら当たり前だったことでもね、どこか滑稽な話に思われるんじゃないかなって私は思うけれども、挙げ句、あのあたりじゃね、実の父親が初潮を迎えたばかりの娘をすっ裸にして、それこそ嫁さん相手にしてたようなことをするんだから、信じられない話でしょう? でもね、それが当たり前のことだったんですよ、あのあたりの土地じゃ」

コメント

10:匿名2018年3月24日 20:09 | 返信

土人はジャップじゃねーよ。チョン公だろ。w
しかも土人は人間だがチョン公は人間以下。w

9:匿名2018年3月22日 12:22 | 返信

東日本とか、逃げた表現している時点でフェイクな。
試し腹を知っている奴が日本を貶めるために書いた記事。

8:匿名2018年3月21日 11:14 | 返信

この寝てる処女?の腕 やたら毛深いけど…正体はオッサンだろ(笑)
それはおいといて
昔の日本では出血 生理 処女の初体験の出血は不浄とされ
生理中は隔離されてたし
嫁に行った時 処女だと出血で夫が穢れるから 先に権力者が穢れを引き受ける説もあった
生理中の隔離は 今でもネパール?辺りでもやっている
意味のないことはやめる 教育って大事だな


 

7:匿名2018年3月20日 16:59 | 返信

朝鮮半島での「試し腹」です。
検索すれば簡単に出ます。
もし日本でもあるのなら在日の仕業でしょう。

6:匿名2018年3月20日 00:43 | 返信

トンスル呑んでた韓国。それは歴史的文化だが、それに対抗して、頑張って捏造記事を書いてる記者。必死だなwwwwww
人の話だけで歴史を捏造するやり方手口は、まあお察しの通り。インタビューしている写真位載せられるよね?wwwwww

5:匿名2018年3月19日 12:20 | 返信

日本じゃなくK国のことだね。
有名だよ。

4:匿名2018年3月18日 23:47 | 返信

dojinかよ

3:匿名2018年3月18日 23:46 | 返信

土人すぎ

2:匿名2018年3月18日 23:45 | 返信

土人ジャップここに極まれり、か

1:匿名2018年3月18日 23:45 | 返信

土人ジャップここに極まれり、か

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。