キムタク母と安倍昭恵氏が共演…胡散臭いトークも? ジャニーズ事務所は神経ピリピリ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

,

,

,

0125shichouritu_01.jpg※イメージ画像:テレビ朝日系『BG~身辺警護人~』番組サイトより


 テレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」も好調な木村拓哉。一時は、SMAP解散の元凶として悪者扱いされていたが、さすがは国民的なスターだけあり底力を見せている。

 そんなキムタクだが、ここ最近、おかしなトラブルに巻き込まれているという。

「キムタクの母親は食育を通して子育てや女性の自立を提唱するスピリチュアル的な活動をしています。その世界では有名人で、キムタクのファンも母親の活動に賛同している場合が多かった。彼女の場合は、木村拓哉の母であることは隠しているので、嵐の相葉雅紀のように親族で相葉の名前を使って商売をしてトラブルを起こすようなことはないのですが、ジャニーズ事務所もかなり神経を尖らせています」(週刊誌記者談)

 スピリチュアル的な活動とはいえ、宗教めいたこともしていないのだから問題ないような気がするが。

「木村の妻である工藤静香が、木村の母親を煙たがっていると噂です。それは、姑問題というよりも、木村の活動を第一に考える工藤からしたら、少しでも批判が予想されるような講演会は控えてほしいというのが本音なのでしょう」(週刊誌記者談)

 そんなゴタゴタに、ジャニーズ事務所が不安視するのは、木村の母親が有名人になってしまったことだ。2月22日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、2月18日に行われたイベントで、キムタク母と菅田将暉の母の対談中に安倍昭恵首相夫人も参加したことが報じられた。

人気連載
【事故物件】次々と人が死ぬ団地の隣人にまつわる超怖い話 ー 川奈まり子の怪談『隣人たち』

【事故物件】次々と人が死ぬ団地の隣人にまつわる超怖い話 ー 川奈まり子の怪談『隣人たち』

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

人気連載
7月22〜28日「今週の不幸を回避する」4択占い! このままだと絶望・後悔… Love Me Doがラッキーフードも伝授!

7月22〜28日「今週の不幸を回避する」4択占い! このままだと絶望・後悔… Love Me Doがラッキーフードも伝授!

■2019年7月22日〜28日「今週の運命を劇的に変える...

関連キーワード

コメント

2:匿名 2018年3月3日 02:46 | 返信

キモタク

1:匿名 2018年3月2日 17:00 | 返信

安倍が何かする度に難癖つける奴はいい加減に内乱罪を適用しろよ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。