【驚愕】男女平等が理系女子を減らしていた!? 先進国より途上国の女性の方が数学・科学を勉強すると判明(ジェンダー平等パラドクス研究)

【驚愕】男女平等が理系女子を減らしていた!? 先進国より途上国の女性の方が数学・科学を勉強すると判明(ジェンダー平等パラドクス研究)の画像3画像は「Thinkstock」より引用

 ギアリー教授によると、先進国の女性は男性と同程度かそれ以上に科学・数学に強いが、それよりも言語や芸術などの人文系の成績が良いため、自然科学に関連しない分野に進むことが多いのだという。

「ジェンダーの平等が実現されている国では、女性にSTEMを学ぶことを推奨していますが、成功していません。これは女性が自身の強みがSTEMにあると考えていないからです。よりリベラルで豊かな国では、選択において個人的な好みが強く反映されます」(ギアリー教授)

 先進国では経済的な理由から大学の専攻を決める必要がない一方、比較的貧しくジェンダー格差の大きい国では女性の雇用機会が少ないため、安定した雇用を望むことができ、給料も比較的良い職に就ける可能性が高いSTEMが選択されるのだという。そのため、ジェンダー格差が是正されればされるほど、女性はSTEMを選択しなくなる見かけ上のパラドクスが生じたというわけだ。

 日本では、理系の女子学生や女性研究者を意味する俗語「リケジョ」を用いて、女子生徒の理系進学を促す動きなどもあるが、大きな成功をおさめているとは言い難い。その背景にも人文系に対する女性の好みがあるのかもしれない。
(編集部)


参考:「Big Think」、ほか

人気連載
実話! 生娘を平気で犯し、他人の物は強奪! 悪逆非道な村の独裁者“殿”のヤバすぎる末路=西日本

実話! 生娘を平気で犯し、他人の物は強奪! 悪逆非道な村の独裁者“殿”のヤバすぎる末路=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく世の中には、...

人気連載
あなたの「メンヘラ度」がバッチリ当たる衝撃の4択占い! ストレス爆発を防ぐため… Love Me Doが真心アドバイス!

あなたの「メンヘラ度」がバッチリ当たる衝撃の4択占い! ストレス爆発を防ぐため… Love Me Doが真心アドバイス!

■あなたと感情 「ある女神が、“周囲には秘密にしているス...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ