西川史子、安田美沙子、… セレブ発言が炎上した芸能人4人「生活費は月60万円」

●優木まおみ

1803_cele_03.jpg画像は、「生島企画室」より

 続いては、自分への“ご褒美”が思わぬ波紋を広げてしまったタレント・モデルの優木まおみ(38)。2017年5月に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した優木だったが、私生活の一部を紹介した際に炎上のきっかけを作ってしまっている。

 優木は同番組の中で、自宅を自身の手で紹介するVTRを公開。その中で、長女を出産した自分へのご褒美に購入したという約200万円の「エルメスのバーキン」を紹介した。番組内で「好きなママタレ上位に入りたい」という悩みを明かした優木だったが、セレブ自慢とも取れるバーキンの紹介は反感を買うことに。ネット上には「200万あったら子どものために蓄えるわ」「出産のご褒美にって、意味が分からん」と厳しい意見が並んでしまった。


●西川史子

1803_cele_04.jpg画像は、「ホリプロ」オフィシャルサイトより

 最後は2014年に会社役員と離婚した女医でタレントの西川史子(46)。2015年1月に『解決! ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演した西川は、離婚原因の一端について“生活費でもめた”ことを明かしている。

 この中で西川が明かしたのが、生活費として月に「60万円」渡されていたというエピソード。しかし後々に10万円ずつ減額されていったことが西川の中で不満になり、夫婦仲が悪化していったという。しかしネット上にでは同情を買うどころか「月に60? 多すぎだろ」「生活費に60万円ってどんな生活だよ」「贅沢しすぎ」と批判が噴出。歯に衣着せぬコメントで人気の高かった西川だけに、“セレブ発言”の代償は大きかったようだ。

(文=ヤーコン大助)

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ