石田ゆり子のインスタもイタすぎる!? 竹内涼真、木村文乃… 意外とSNSが不評な芸能人たち

1803_sns_01.jpg画像は、「石田ゆり子」公式Instagramより

 TwitterやInstagramの利用者が増え、芸能人もSNSを始めることが多くなった。しかし、テレビで見せる顔とは違う投稿の数々に、ガッカリしてしまうネットユーザーも少なくないようだ。女優の石田ゆり子(48)は、47歳の誕生日にインスタを開始。石田といえばアラフィフとは思えないほど凛とした雰囲気があり、私生活がミステリアスな芸能人であった。

 しかしインスタには寝転がったすっぴん風の写真や、愛猫の写真に「おかーさん 今日もぢょゆう? てれび? えいが?」といったコメントを添えて投稿するなど、少しイタい言動がみられる。これらの投稿を“ナシ”とする人も多く、「自撮りもそうだし、飼ってる猫の写真に合わせてセリフ当ててるのが何だかゾワゾワして見るのやめた」「役者さんとしては好きだけど、インスタ見るのはもう止めてる」といった声が。


●竹内涼真

1803_sns_02.jpg画像は、「竹内涼真」公式Twitterより

 ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)や『陸王』(TBS系)に出演し、2017年大ブレイクしたイケメン・竹内涼真(24)もSNSがイタい芸能人のひとり。竹内がアップするのは、上目遣いのものやドラマのセットにちょこんと座ったものなどカワイイ写真が多く、爽やか好青年といったイメージのある竹内とギャップを感じている人も多いようす。

 昨年11月『陸王』撮影時のオフショットを公開した際は、「ぶりっ子おじさん」「演技で上げた評判をSNSで下げてる。もったいない」「キュンキュンどころかこの人のブリッコ写真は見ると寒気がする」といった冷ややかな声が上がっていた。また過去には、竹内が何気なくアップした画像がドラマのネタバレになっており、「バカッター大賞」「本当にSNSやめればいいのに」と炎上する騒ぎも起こしている。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ