死後の世界を認めるケンブリッジ卒の才女の元に心霊体験談が殺到! 最も不思議な4つのエピソードとは?

関連キーワード:

,

,

,

,

 死後の世界は存在するのか? 誰もが一度は考えたことのある問いに、実体験をもとに「存在する」と答える人々が存在する。

 イギリスでは昨年末に出版された死後の世界にまつわる本「Answers From Heaven」がベストセラーになっている。著者の一人テレサ・チャン氏は英ケンブリッジ大学で神学と英語の学位を取得した才媛で、超常現象や死後の世界、スピリチュアルなどの専門家である。

 この本は大きな反響を呼び、読者からは死後の世界にまつわるたくさんの体験談が集まったという。その中のいくつかを、今月22日付の英「Daily Mail」の記事からご紹介しよう。

0322afterlife-1.jpg画像は「Thinkstock」より引用

■出産を見守ってくれた父

 スコットランド在住のジェーン・ドーソンさん(49)は三人目の子供を出産した時に、その三カ月前に死去した父親を見たという。長時間に及んだ難産の終盤、ジェーンさんは突然、父親のエネルギーが分娩室に満ちたのを感じ、思わず「神様、父はここにいます」と叫んだという。そして、その直後に赤ちゃんが生まれたそうだ。ジェーンさんは父親が死にかけている自分の願いを聞き入れて現れ、側に寄り添ってくれたのだと思った。

 ジェーンさんが自宅に帰ると、そこにも父親の気配が残っていた。そのことを示すように、彼女の靴の中には何度もコインが現れたそうだ。また赤ちゃんもその気配を感じていたようだったという。ジェーンさんはこの経験のあと、死後の世界の存在を確信するようになったそうだ。

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ