【朗報】2500年前の技術で“寿命が劇的に延びる”ことをハーバード大が証明! 古代エジプト人の究極若返り術とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
【朗報】2500年前の技術で寿命が劇的に延びることをハーバード大が証明! 古代エジプト人の究極若返り術とは?の画像1画像は「Thinkstock」より引用

 近年、ダイエットや健康目的でのプチ断食(ファスティング)が流行しているが、古くは2500年前の古代エジプト文明でも断食が行われていたことをご存知だろうか? ミステリー系ニュース「EWAO」によると、古代エジプトの司祭らは“延命”のために断食を時おりお行っていたという。


■断食で寿命が延びる

 軽い断食ならば、なんとなく健康に良さそうな気もするが、それだけで寿命が延びることなどあるのだろうか? それがあるのだ。2017年に米ハーバード大学の研究で、断食が細胞の老化を防ぎ、寿命が延びることが判明している。

「The Harvard Gazette」(2017年11月3日付)によると、線虫の一種であるC. elegans (シー・エレガンス)の遺伝子を操作し、断食状態を人工的に生み出したところ、細胞内のミトコンドリアが若いまま保たれることが分かったという。同研究は科学ジャーナル『Cell Metabolism』に掲載された。

【朗報】2500年前の技術で寿命が劇的に延びることをハーバード大が証明! 古代エジプト人の究極若返り術とは?の画像2画像は「News Atlas」より引用

 細胞内で融合と分裂を繰り返すミトコンドリアネットワークは、時間とともに恒常性が失われていき、これが生体の加齢を招く。だが、食事を制限することで、ミトコンドリアネットワーク内の恒常性が促進され、健康で柔軟性のある状態に維持されるという。その結果、線虫の寿命も延びたということだ

関連キーワード

コメント

6:匿名 2018年10月26日 21:10 | 返信

夕食のみの「1日1食健康法」を実施していると「職場で昼食を食べない」ために「職務放棄とみなされ減給処分などの冷遇をうける」、「昼食をしながら仕事の打ち合わせなども行うため不愉快扱いされ職場にいられなくなる」、「昼食を抜くため職場で仲間はずれにされる」のでいっそのこと「午前はA会社、午後はB会社のダブルワーク」などの苦労が発生。
「午前と午後でダブルワーク」のため「非正規のパートで働く時間もお昼に移動時間が必要なため労働時間が6時間から7時間しか働けない短時間勤務となり収入は普通の人より少ない苦労を抱える」。夕食のみの「1日1食健康法」を実施するためには「労働時間が短くなる」、「お昼に別の会社に移動する時間が発生する」、「午前と午後で別会社でのダブルワークのため正社員につけない」など「大変苦労します」。「健康を手に入れるには大変な試練を受けなければなりません」。厚生労働省が「いい加減な健康法」の「1日3食」を強制し「ごはんを残してはいけません」と洗脳することで「世間のみんな」から「1日1食実施者」は「非国民扱いされ大変苦労しています」。「1日3食」は権力者が「お金儲け」の目的でつくった「システム」で「健康を考えていません」から「病院」ができたのです。「1日1食」は風当りが大変強く、「厚生労働省の敵」ですが、「少数派の支持者が1人でも存在する限り」「生存できるよう」に「社会システムを作ってください」。「昼食を抜く」ことで「正午になるといやがらせを受けることをさける」ため「午前中はA会社で勤務して、午後はB会社で勤務するダブルワーク」をするため「職場を2つに分ける必要がある点」と「お昼の移動時間が余分に発生する点」で「8時間勤務が難しくなり6~7時間勤務となる点」、「正社員になれず非正規で働くしかなくなる点」、「給料が非正規で少なくなる点」を考慮してほしい。
「日本では権力者の敷いたレールからはみ出す者がどれだけ苦労するか」、「権力者のシステムが合わない者がどれほど苦労するか」を真剣に考えてくださいね。「一様の社会づくり」が「どれだけの人を苦しめているか」も。「~をしなければならない」が「いかに迷惑か」を。「自殺大国ニッポン」を作っているのは「様々な制度、規則、法律」なのかもしれませんね。「偉そうに規則に従いましょう」と言っているが「規則」こそ「最大の悪」かもしれませんね。「東京大学名誉教授」の「加藤寛一郎先生」のあり難い著書「1日1食減量道」、読んでみてください。「1日3食」は「病気をつくるもの」。「がん」は「病ダレ」に「口が3つ」。「1日3食」が「癌の原因」、「病気の原因」と「先人」が伝えています。

5:匿名 2018年10月26日 21:05 | 返信

1日1食健康法を完璧レベルまでパワーアップする方法は、女子栄養大学の4群点数法のうち必須栄養素1・2・3群(合計9単位、720キロカロリー)を必ず食べる1日1食にすることです。1・2・3群が不足すると認知症になります。4群を取りすぎると糖尿病になります。食べ過ぎは成人病を招きます。未来の食事は1日1食プラス不足栄養素はサプリメントで取ってしまうことです。余分なカロリーはいらない。必要な栄養素は全部とる、これが未来の食事。

4:匿名 2018年10月9日 07:00 | 返信

断食や不食と健康を騙る前に
脚気を紹介してくださいw

私は目指したわけじゃないけど
結果的に断食状態に陥った事があった。
1日1食。ご飯とキャベツの味噌汁。たまに魚。
それで3か月で脚気になって立てなくなったよw
親に言われてチョコラBB(ドリンク)飲んでしばらくしたら
立てるようになって慌てたわw

3:匿名 2018年3月27日 14:08 | 返信

消化器系の手術 食中毒や出血性腸炎等で入院すると
内臓(胃腸)を休ませるために
数日間 点滴のみのプチ断食が生活できる
※1日中 TV見るのはやめたほうがいい
どんな番組にも 食品の画像やグルメ情報が出てくるから
食えないストレスで TVぶん投げそうになるぞ(笑)

2:トランプ大統領 2018年3月27日 13:30 | 返信

聞く話だとエジソンが三食食べていたというくだらないジョークによってみんな三食食べ始めたらしい。
それでか、チョンが三食、食べろってうるさい。三食は太るし、食べる前に前に食べた物が胃の中に残っている。お腹いっぱいなんだよ。俺は体が小さいし、お前らと同じ体ではないし、そんなにカロリー必要ない。さらにおやつを食べたら四食である。
チョンの方が頭がくるっている。
それにまともな科学的根拠がない。ただの外国かぶれである。今は一日に一、二食だ。スポーツ選手ではないのだから、それで十分である。あんなに食わせるのは他に意図があると思う。十分太らせてから、俺達を喰うつもりだ。そうはいかんぞい。一日一食でサプリメントで補いつつ、生きながらえることなど考えない生活習慣に改善してくれる。
大体、お前の料理は不味い。どんな舌をしているのだ?出汁が十分に取れていない。旨みを感じない。高級食材を使っているが調理が上手くないのでは美味しくない。ミシュランガイドに載っている店とは知らずにラーメン食べたが不味かった。とても美味しいとは言えない。チェーン店の方が美味しいと思う。お前の仲間が沢山やって来ている店の間違いだろ?基地外染みた頭のおかしい連中ばかりだった。高い金払って食べたがショックが大きすぎて口直しに甘いものを食べて忘れることにした。あれはないわ。名古屋出身者?だったら仕方ない。

1:匿名 2018年3月27日 13:04 | 返信

食事を減らしすぎると愚かに成るから、程々が肝要と思われる。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。