イギリス史上最悪の少女虐待「テルフォード事件」鬼畜すぎる全貌! 11歳で複数とSEX…1000人以上がレイプ&麻薬漬け売春!

 「テルフォード児童性虐待事件(Telford child sex abuse ring)」は、英国史上最悪の児童虐待、人身売買事件だ。

■英国史上最悪の児童虐待・人身売買事件「テルフォード児童性虐待事件」

 シュロップシャー州テルフォードの町で1000人以上の少女たちが、1980年代から現在まで、性的行為を目的に街をうろつくグルーミングギャング(grooming gang、以下ギャング)と呼ばれる連中の手でレイプされ、麻薬漬けにされ売春を強要されていたという事実が最近、判明した。最も若い被害者は11歳だ。

イギリス史上最悪の少女虐待「テルフォード事件」鬼畜すぎる全貌! 11歳で複数とSEX…1000人以上がレイプ&麻薬漬け売春!の画像1ルーシー・ロウさん 「Daily Mail」の記事より

 しかしこの事件の問題はそれだけではない。多くの加害者はいまだに逮捕されず、同様の虐待は今なおテルフォードで継続している。独自の調査でこの事件をスクープした「Mirror」紙は、当局が故意に捜査を遅らせ、国営メディアのBBCも報道を避けていると報じた。2010年から12年の間、警察は潜在的な200人の容疑者を特定しているが、実際には9人しか拘留されていない。

 テルフォードの保守党議員であるルーシー・アラン議員は2016年4月に公的調査を求めたが、テルフォードの警察と評議員はその捜査は必要ではないと内務省のアンバー・ラッド内相に書面を送った。アラン議員は、この事件にロザラム事件(イギリスに住むパキスタン系の集団によって、1997年から10年以上にわたり少なくとも1400名の児童が性的虐待を受けていた事件)と同様の独立した調査を求めている。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

イギリス史上最悪の少女虐待「テルフォード事件」鬼畜すぎる全貌! 11歳で複数とSEX…1000人以上がレイプ&麻薬漬け売春!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル