奇習! 未知の幻覚山菜「うつら草」を使った“キメセク乱交”の実態! 北関東の怪しい伝統行事を関係者が暴露!

奇習! 未知の幻覚山菜「うつら草」を使ったキメセク乱交の実態! 北関東の怪しい伝統行事を関係者が暴露!の画像2イメージ画像:「Thinkstock」より

 田上さんの言うところの「楽しい気分」という証言から察するに、何らかの毒性があると思われるこの“うつら草”。取材で訪れた我々は、ちょうど季節はずれであったために、あいにく現物を確認することはできなかったが、彼が絵に描いたものを確認した印象としては、蕨と羊歯を混ぜたような独特の外見が印象的な植物。当地に住む彼らは、古くからこの野草を摘み、ある種の嗜好品として口にしてきたという。

「さっきも言ったようにね、あれ(※“うつら草”)をやると、楽しい気分になるものだから、祭りの時なんかには村の大人全員で、(天日で乾燥させて)炙ったものを食べるんだけれどもね、どんなに酒の強い男でもね、ちょっと口にしただけで、不思議と前後不覚になっちゃう(笑)。だから、その状態でさ、(男女が)互いに交わるとね、得も言わぬ快楽を味わえるってわけ。だからね、祭りの後はね、みんなでそれをやるものだから、後々、思い返してみると、このあたりじゃその時期にできた子どもが多いっていうさ(苦笑)」

 詳細については不明な点が多いながらも、要約すると「キメセク」に近い状態での、乱交パーティの様相を呈しているように思われる同地域の祭礼。田上さんの話によると、この“うつら草”は、極めてよく似た形状の、猛毒を持つ野草も存在しているというだけに、我々のようなよそ者が、いきなり山へと分け入って、おいそれと手を出すわけにはいかぬ性質のものであるようだが、現状、当局からは“指定薬物”として認定されていない様子であるだけに、願わくば一度、その味を確かめるべく、当地の祭礼に参加してみたいものである。

文=戸叶和男

●戸叶和男の記事一覧はコチラ

戸叶和男の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

奇習! 未知の幻覚山菜「うつら草」を使った“キメセク乱交”の実態! 北関東の怪しい伝統行事を関係者が暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル