菊池桃子の“求婚ストーカー男”がモロにホラーで恐すぎ!「仕事を辞めてストーカー行為に専念」

関連キーワード:

,

 「菊池桃子ストーカー 逮捕」。ある大手メディアの見出しに驚いた人も多かっただろう。実はこれ、菊池桃子がストーカー容疑で逮捕されたわけではなく、その逆で、昨秋から約半年間、男に執拗につきまとい行為をされていたのだ。ストーカー規制法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、日本交通の元タクシードライバーの飯塚博光容疑者(56)。

 逮捕容疑は先月31日の夕方、菊池の自宅に押しかけ、インターホンを押すなどのつきまとい行為をしたというもの。捜査関係者によると、昨秋、同容疑者の車に菊池が客として乗車。自宅まで送り届けるのと同時に、菊池の住所を把握した同容疑者は以後、ストーカー行為を繰り返すようになったという。今年に入り、警視庁池袋署が同法に基づき飯塚容疑者に「警告」を出したものの、効果はなく、事件当日はツイッターで「菊池さんに会いに行く」と投稿。これを見た所属事務所が署に通報し、自宅付近に現れた同容疑者を確保した。

 警察の調べに同容疑者は「会いに行ったことは間違いない」「好意があり、いろいろな話がしたかった」と供述。飯塚容疑者の同容疑者のフェイスブックを見てみると、昨年11月2日に「菊池桃子さんを勝手に応援するfunページ」に「いいね!」ボタンを押し「好きなんです。」と書き込んでいた。

 しかも好きな言葉は「一期一会」。菊池に近い関係者によると、すべての始まりとなったタクシー乗車時、菊池はマスクで顔を隠し、会話も行く先を伝えただけだったが、容疑者は声で気づき、降車時のドアサービスで近付き、マスク越しに目を見開いて顔を確認したという。まるでホラーだ。

菊池桃子の“求婚ストーカー男”がモロにホラーで恐すぎ!「仕事を辞めてストーカー行為に専念」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル