『涼宮ハルヒの憂鬱』エンドレスエイトは物質ではなくコンセプトを消費する新しいアニメ! 三浦俊彦東大教授インタビュー

■コンセプチュアル・アートとしての「エンドレスエイト」

『涼宮ハルヒの憂鬱』エンドレスエイトは物質ではなくコンセプトを消費する新しいアニメ! 三浦俊彦東大教授インタビューの画像3撮影=編集部

――三浦先生の考察はサブカル系のアニメ評論とはかなり様相が違いますね。

三浦 いわゆるサブカル論者の人たちは「普遍的な真理」や「普遍的な価値」に興味がないでしょう。彼らが作品とつなげたいのはその都度の流行・話題といった時事的な話題ですよね。その都度の流行や「時代」「社会」の意思みたいなものを忖度して、うまく合う作品を持ち上げる感じですよね。


――確かにサブカル論者は社会学を学びたがります。作品と時代を結びつけて、はい一丁上がり。

三浦 そういう意味では、社会評論的なアニメ論しか知らないオタクさんたちは、本書を読んでかえって新鮮な気持ちになれると思います。伝統的な芸術哲学の問題意識に沿って、歴史のなかに『ハルヒ』を位置づけたらどうなるか、という話をしていますから


――現代アートと言えば、本書ではデュシャン(※3)を引き合いに出して、EEがコンセプチュアル・アートとして成立するかどうかも論じています。

(※3)マルセル・デュシャン。芸術家。男性用便器に署名をしただけの作品『泉』(1917年)で知られる。20世紀を代表する現代アートであり、のちに「コンセプチュアル・アート」と呼ばれるようになる観念芸術の潮流を生んだ。

三浦 EEは100年前にデュシャンがやったことを、大規模に実行している。純粋に芸術学的な問題、普遍的な問題を扱っているんですよ


――「コンセプチュアル・アートに実際の知覚経験は必要ない」というくだりはとても納得しました。

三浦 EEは実際に8話観なくてもいい。8回繰り返すという「コンセプトそのもの」を消費すれば、それでコンセプチュアル・アートとして成り立ちますからね。ただ、8回で終わった後だから結果的にコンセプチュアル・アートと解釈できるわけで。放映中はあと何回で終わるかが知らされなかったですから、ファンとしてはたまったものじゃないですよね。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

『涼宮ハルヒの憂鬱』エンドレスエイトは物質ではなくコンセプトを消費する新しいアニメ! 三浦俊彦東大教授インタビューのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル