結婚できない男はタイへ行け! 非モテ男でも確実に美しいタイ人女性と結婚できる理由3選

結婚できない男はタイへ行け! 非モテ男でも確実に美しいタイ人女性と結婚できる理由3選の画像1イメージ画像:「Thinkstock」より

 ここ日本では未婚率が年々上昇しており、とりわけ結婚しない男性が急増している。本当は結婚したくても、肝心の相手がいないという男性も少なくない。「まさに自分のことだ」と思い当たる読者がいるならば、視点を“海外に向けてみる”のはいかがだろうか?

 もっとも、「世界のモテる男ランキング」のような海外サイトを見ても、日本人はどこにもランクインしていない。ベストでもワーストでもなく、そもそも話題にさえ上らず、単に“眼中にない”という趣だ。ところが、例外がある。日本人男性に対する好感度がダントツで高いのが、タイ王国だ。タイでは、日本人というだけで信じられないほど女性からモテるのだ。そのことは統計にも表れており、平成28年度の厚生労働省の調査によると、日本人男性と国際結婚した女性の国籍として、タイは中国、フィリピン、韓国・朝鮮に次ぐ第4位につけている。そこで今回は、タイ人女性を結婚相手に選ぶにあたってのメリットとデメリットの両方を、タイ人女性を妻にもつ筆者が実体験をもとに解説しよう。


■日本人男性がタイでモテる理由

 まず、日本人男性がタイ人女性にモテまくる理由について、以下のような点が考えられる。

1. タイは昔から親日国で、日本と日本人に対するイメージが全般的に良好である
 歴史上、日本とタイが交戦した過去がない点、さらにタイの王族と日本の皇室が特別深い友好関係を結んでいることも、王族好きなタイ国民の心に響いているだろう。

2. タイ人男性には浮気性や、賭け事に熱中する者が多い
 過去の恋愛や結婚に失敗し、懲りたため、結果として「次は外国人を」と考える女性が非常に多い。

3. 日本人男性には真面目・勤勉・裕福というイメージがある
 前項とも関連するが、タイ人男性と比べると、日本人男性はずっと真面目に映るようだ。また、タイ人女性が結婚相手を選ぶにあたり“経済力”は非常に重要なポイントであり、一般的なタイ人男性よりも収入が多い日本人男性は、相対的に魅力的存在となる。

 このような傾向から、日本人男性との結婚を望むタイ人女性は非常に多い。たとえば、日本人男性がタイの田舎に足を運ぶと、周囲から「うちの娘をぜひもらってやってください」と頼まれるケースもままあるという。しかも、タイでは結婚相手との年齢差をあまり気にしない傾向も見られる。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ