肩から手が生えた「ペンギン男」が超絶カッコいい! 「外見で人を判断しないで」自らの奇形をアートに昇華!

※ショッキングな内容を含みます。苦手な方はTOPにお戻りください。

肩から手が生えた「ペンギン男」が超絶カッコいい! 「外見で人を判断しないで」自らの奇形をアートに昇華!の画像1画像は、「LiveLeak」より

 異形の姿に生まれついた者たちは、数奇な運命をたどることが多い。かつて彼らは見世物小屋やサーカス団でパフォーマンスを披露し、大衆から熱烈な支持を受けることもあった。しかし近年、こうしたパフォーマンスには「非人道的」というレッテルが貼られ、異形のスターたちは社会から姿を消しつつある。そんなスターの1人が、イギリスの通信社「Caters News Agency」で紹介され話題となっている。

■橈骨(とうこつ)欠損症候群とともに誕生したペンギン男

 米メリーランド州ボルチモア出身の元サーカス・パフォーマー、ジェイソン・ブロットさん(32)は、まるでペンギンのような姿をしている。骨がない両腕が極端に短く、まるで肩から手が突き出たような状態なのだ。

 ジェイソンさんは、「橈骨欠損症候群(TAR症候群)」と呼ばれる珍しい遺伝性疾患を抱えて誕生した。橈骨欠損症候群は、動物の前肢を構成する骨である橈骨が欠損していることに加えて、一過性の血小板減少も見られる。他にも、骨格や消化器、泌尿生殖器などに奇形を発症することがある。低身長となるケースも多い。

肩から手が生えた「ペンギン男」が超絶カッコいい! 「外見で人を判断しないで」自らの奇形をアートに昇華!の画像2画像は、「LiveLeak」より

 重篤な遺伝性疾患を抱えるジェイソンさんは、腕が不自由であるにもかかわらず、自立した人生を歩んでいる。自分で食事を口にすることができるし、着替えることもできるうえ、スケートボードを乗り回すことまでできるのだ。

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?