ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 史上最大の地震、世界経済崩壊、人類滅亡…2018年に現実化!?

ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 史上最大の地震、世界経済崩壊、人類滅亡…2018年に現実化!?の画像1画像は「Wikipedia」より引用

 1999年、人類は滅亡しなかった。しかし、このことだけから、ノストラダムスの予言をデタラメと断定してはいけない。というのも、1999年にやって来るとされた恐怖の大王や、その時に蘇るとされたアンゴルモアの大王の正体について、今でも確定した解釈はないからだ。『ノストラダムスの大予言』を著し、日本のノストラダムスブームに火を点けた五島勉氏は、これを人類滅亡だと解釈したが、他の研究者らの間ではアンゴルモアの大王=フランソワ1世を指すとしており、人類滅亡のニュアンスはない。

 ノストラダムスが1999年に人類が滅亡すると予言していなかったとすれば、まだ現実になっていない予言も数多く残っているはずである。今回、ミステリーニュース「EWAO」を参考に、2018年以降に実現するノストラダムの予言5つをご紹介しよう。


●史上最大の地震

ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 史上最大の地震、世界経済崩壊、人類滅亡…2018年に現実化!?の画像2画像は「Thinkstock」より引用

 昨年も世界中で大地震が発生したが、ノストラダムスによると、史上最大の地震が米国西部で発生するという。震源は米国内だが、米国の外でも揺れを感じるほど巨大とのことだ。米国西部ではイエローストーン火山の噴火が危惧されているが、これに伴って巨大地震が発生するかもしれない。


●人間の寿命が200歳になる

ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 史上最大の地震、世界経済崩壊、人類滅亡…2018年に現実化!?の画像3画像は「Thinkstock」より引用

「医療の進歩により、寿命は200歳まで延びる。80歳であっても50歳の見た目となるだろう」

 現在、世界中の研究機関がアンチエイジングの研究に力を入れていることはよく知られている。なかには、寿命を“1000歳”まで伸ばすという、ノストラダムスの予言も超える長寿を目標にしている研究者もいるようだ。それは無理だとしても、世界最高齢が122歳だということを考えれば、医療の進歩によって寿命を200歳まで伸ばすことはできるかもしれない。ノストラダムスは、アンチエイジングにおけるブレークスルーを予言していたのだろう。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

ノストラダムスのまだ有効な5つの予言が怖い! 史上最大の地震、世界経済崩壊、人類滅亡…2018年に現実化!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル