奇習! 狐の面をつけた裸の男女が一心不乱に乱交! 既婚者も老若男女も関係なしでSEXしまくる奇妙な祭礼=西日本

【日本奇習紀行シリーズ】 西日本

奇習! 狐の面をつけた裸の男女が一心不乱に乱交! 既婚者も老若男女も関係なしでSEXしまくる奇妙な祭礼=西日本の画像1イメージ画像:「Thinkstock」より

 これまでも再三にわたってご紹介してきたように、古くから日本では、いわゆる“寝取り”行為や“夫婦交歓”、さらには一対複数の輪姦行為を正当化するためだけに生まれたと思しき、誠にもって奇妙奇天烈な風習が数多く存在していたと考えられているが、今回ご紹介する西日本のとある地域で行われてきた“奇妙な祭礼”は、まさにその典型ともいうべき事例の一つだ。


「まあ、もともとはこのあたりに古くからある“お狐さん”に関係した祭りなんだけれども、正直なところ、私もあまりよその人には話したくないんだよなァ(苦笑)」


 自身が生まれ育ち、今なお暮らす西日本のとある寒村で、昭和後期まで続けられてきたというその“奇妙な祭礼”についてそう語るのは、その若き頃に自らも参加したという牛尾誠三さん(仮名・82)。牛尾さんの話によると、その“お狐さん”に関する祭礼では、なんと、村で暮らす成人の男女が、それこそ“のべつまくなし”に、セックスを楽しんでいたのだという。


「毎年ね、旧正月の頃になるとね、その月の吉日を狙って、お祭りが行われるわけ。そう、お祭り。けれどもね、いわゆるお祭りとは違ってね、夜店も出なけりゃ、笛や太鼓もありゃしない。予め決められた時刻にね、お狐さんが祭られている神社へと行ってさ、“そういうこと”をするっていう寸法よ」

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

奇習! 狐の面をつけた裸の男女が一心不乱に乱交! 既婚者も老若男女も関係なしでSEXしまくる奇妙な祭礼=西日本のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル