TOKIO山口達也、あの人気女優Kも狙っていた!? 仕事先でもナンパ三昧…今週にも驚愕のドス黒&卑猥新情報が公開か!

TOKIO山口達也、あの人気女優Kも狙っていた!? 仕事先でもナンパ三昧…今週にも驚愕のドス黒&卑猥新情報が公開か!の画像1

 女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された「TOKIO山口達也が、風前の灯だ。事件を受け、26日に記者会見した山口は謝罪の言葉とともに、将来的なグループへの復帰願望を吐露。これにメンバーの国分太一は27日放送のTBS系「ビビット」のなかで「23年間一緒に走ってきたからこそ、そんな甘えた言葉は山口からは聞きたくなかったです」とダメ出しした。

 リーダーの城島茂もテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」で「普通にあり得ない。謝罪の念があれば、そういうことはまず言えないと思う」と突き放し、メンバーにはすべて事後報告だったことにも「裏切りですよね。30年連れ添ってきたメンバーとしてあり得ない。筋を通す男だと思っていましたが、一番筋を通していない」と距離を置いた。

 メンバーからも敬遠される山口だが、それもそのはず。事件の舞台となったNHKの教育番組「Rの法則」だけでなく、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ)でも共演者やゲスト、番組ADを口説きまくっていたという。関係者の証言。

「手当たり次第っすね。奥さんとの離婚前から口説きまくっていましたよ。共演者の中では2014年9月から2年間に渡り共演した北乃きいさんが最も狙われていました」

 北乃は2010年7月に写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、イケメン俳優との“ラブホテルデート”が報じられた。庶民的なホテルを利用し、朝方にエントランスから現れた彼女の髪が濡れていたことも話題に。2人はその3年後にもデート現場を激写されている。

「歴代番組MCは北乃さんのほか、関根麻里さんと川島海荷さん。しかし、山口さんは関根さん、川島さんには見向きもせず、北乃さんだけに猛アプローチをかけていたそうです。フライデーを熟読し『これならイケる!』でも思ったのか…。彼はターゲットに『お互いのこともっと知りたいから、今度飯でも行こう』『仕事の相談ならいつでも乗るから』などと、至って紳士的に接近するのですが、いざ会ってみると下心全開のようです」(週刊誌記者)

 北乃は先のスキャンダルイメージなどから、2016年9月末に「ZIP」を卒業したが、北乃に近い関係者からは安堵の表情も見て取れたという。山口からよほどしつこく迫られていたのかもしれない。

「今週から続々と合併号休み明けの週刊誌がネタを入れてきます。事件当日、山口が女子高生に発した卑猥な言葉の数々や、山口を勘違いさせた『Rの法則』の異様な雰囲気、さらに山口と共犯関係にあった番組スタッフの存在も報じられるでしょう。世間が思う以上に、事件の真相はドス黒です」とはスポーツ紙記者。

 山口はさらなる窮地に追い込まれそうだ。

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

TOKIO山口達也、あの人気女優Kも狙っていた!? 仕事先でもナンパ三昧…今週にも驚愕のドス黒&卑猥新情報が公開か!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル