女子アナの早期退職が多い理由に「妊娠の順番待ち」システムが関係している!?

関連キーワード:

,

,

女子アナの早期退職が多い理由に「妊娠の順番待ち」システムが関係している!?の画像1画像は、Thinkstockより


 テレビ局の女性アナウンサーが退職してフリーになる時期といえば、ひと昔前までは40代がメインであり、早くても30代であった。しかし、昨今はフリーに転じる時期が早まっており、入社から10年を待たない20代のうちのフリー転身も当たり前の状況となっている。

 局アナとしての地位を確立する前にフリーになることに対して否定的な声もあるが、じつは特殊な事情が絡んでいると聞いた。

「ここ数年は20代前半の入局数年目の女子アナが退職してフリーに転身することも珍しい話ではありません。一部ではフリーのほうが儲かるからなどといわれていますが、実際は自分自身の人生のためだといわれています」(テレビ局スタッフ)

 お金儲けのためではなく人生のためとは、どういうことなのか。

「すべてとは言いませんが、多くの民放のアナウンス室には慣例として結婚や妊娠の順番が決められていることがあります。全員が自由に結婚したり妊娠すれば出演できるアナウンサーが皆無になってしまうため、同時に寿退社をしないように、また同時に産休に入らないように順番を決めているんです」(同)

 保育園や医療機関などの施設では人出不足から保育士や看護師に妊娠の順番が暗黙のルールの中で決められているという話題もあるが、同じことがテレビ局にもあるという。

「テレビ局も明文化されているわけではなく暗黙の了解の中で行われていますが、この順番を無視すれば立場が悪くなりますし、順番待ちをしていたら婚期を逃してしまったり、妊娠できない年齢になる恐れがあるため、早期に退職してしまう20代の女子アナが増えているんです。それこそ高島彩アナウンサーも退職しない限りは結婚も妊娠も許されなかったので辞めざるを得なかったといわれています」(同)

 個人差はあるが、年齢を重ねていけば妊娠しにくい体になってしまうケースもある。そのような可能性を考えれば、早期の退職も納得がいく。

 まだ実績もない若い女子アナがフリーに転身しても仕事などないという意見もあるが、お金以上に大切なものを得るための退職だったようだ。
(文=吉沢ひかる)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
「アナタがひた隠す本性」が怖いほど当たる4択診断! Love Me Doは全部お見通し!

「アナタがひた隠す本性」が怖いほど当たる4択診断! Love Me Doは全部お見通し!

■「あなたの中に隠れている“裏キャラクター”」診断 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

女子アナの早期退職が多い理由に「妊娠の順番待ち」システムが関係している!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル