ディルドにまつわる前代未聞のチン事件5選! ペニス暴動、空飛ぶペニス、強盗撃退ペニスまで…!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■吊るされたディルド

1805_dildo_07.jpg画像は、「VICE」より

 2015年7月、アメリカ・オレゴン州で紐のついたディルドが大量に吊るされている電線が発見された。後に、この出来事は“セックス・トイ・フェアリー(大人のオモチャの妖精)”と名乗る20代の女性による仕業だと判明。彼女は、デジタルメディア「VICE」に「なぜやらなければならなかったのか自分でもわからないが、それはしなければならなかったことだ」と答えている。

 吊るされたディルドは販売できない欠陥商品を業者から大量に仕入れたらしく、彼女は「ディック(男性器のスラング)投げは楽しかった」とコメント。また、「人々がセックスや性器についてもっと話すべきだと思う」とも発言していた。

1805_dildo_08.jpg画像は、「DAILY NEWS」より

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。