イケメンなのに“ハゲ疑惑”が囁かれるタレント4人! 「こんなに毛量あった? カツラ?」「髪の毛を大事にした方が良い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

●小栗旬

180530_hage_03.jpg画像は、「福田雄一」Twitterより

 次は小栗旬(35)。2012年に山田優(33)との結婚を発表してからも相変わらず女性人気が高い小栗だが、世間から生え際の後退が指摘されている。

 17年5月にタレント医師の友利新(40)がブログに小栗とのツーショット画像をアップ。するとオールバックの髪形をした小栗のおでこが、M字型にハゲているように見えるとネット上で話題に。18年4月に福田雄一監督(49)がTwitterに投稿した写真の小栗にも、生え際がだいぶ薄いと心配の声が上がっていた。ちなみに小栗もタフ―検索すると、中居と同様に関連ワードに「ハゲ」という言葉がでる。


●市原隼人

180530_hage_04.jpg画像は、「市原隼人」インスタグラムより

 最後は市原隼人(31)。ヤフー検索結果では、関連ワードに「禿げた」「髪型」「ハゲ」と頭髪に関する言葉が並んでいる。短髪にしていることの多い市原だが、かなり広めの額が露わになり、ハゲ疑惑が囁かれているようだ。

 また、市原はヤンチャな役を演じることが多いため、何度も金髪にしたりパーマをかけたりして髪の毛が弱ったという噂も。17年公開の映画『無限の住人』では銀髪姿を披露して、ネット上では「髪の毛を大事にした方が良いよ」「こんなに毛量あったっけ? カツラ?」「銀にすると薄さが目立たないのか、若々しく見える」といった反響が起こっていた。

(文=ヤーコン大助)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。