広瀬香美に“パワハラ常習疑惑”が浮上! 8年間でマネジャー28人が退社…自己啓発セミナー通いも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

 自己啓発セミナーが今回の独立劇に影響を与えているかは不明だが、広瀬氏を知る人物によると、このところの彼女は自身を「万能神」のように思いこんでいるフシがあったという。「コンサートをやっても1000人ほどの客しか集まらず、彼女は事務所の売り出し方に不信感を募らせていた。一方で自身が経営する音楽学校は盛況で、生徒は彼女の熱狂的なシンパ。コンサートにも足繁く通い、広瀬さんを褒めちぎるんです。そうした環境下で『自分ならもっとデキる!』と勘違いしたのかもしれません」とはスポーツ紙記者だ。

 芸名の使用はともかく、芸能界で勝手に独立することは御法度。テレビ各局やイベント会社は起用を見合わせるだろう。芸歴の長い広瀬ならば、その辺りのことはわかっているはずなのに…。「ロマンスの神様」ならぬ「トランス(覚醒)の神様」になってしまったのか――。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2018年6月6日 04:40 | 返信

>「ロマンスの神様」ならぬ「トランス(覚醒)の神様」

特に上手くないという。

2:匿名 2018年6月5日 20:49 | 返信

そんなに退職者出したって…
このハゲぇ~!!! のオバチャン思い出したw

1:匿名 2018年6月5日 12:45 | 返信

今の時期の記事だから、何か新しいことを書いているかと思ったら……
相変わらず情報が遅いね‼

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。