【ガチ】銀河系に謎の物体「Gオブジェクト」が発見される! 科学者困惑「ガスでも星でもない怪奇物体」宇宙人の居住地説も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
【ガチ】銀河系に謎の物体「Gオブジェクト」が発見される! 科学者困惑「ガスでも星でもない怪奇物体」宇宙人の居住地説もの画像1新たに発見されたGオブジェクト(G3~G5)「Science Alert」より引用

 ほとんど全ての銀河の中心に存在すると言われる「超大質量ブラックホール」(SMBH)。この度、我々が住まう天の川銀河の中心に存在する超大質量ブラックホールの周辺に奇妙な物体が存在していることが明らかになった。

 米誌「Newsweek」オンライン版(6月10日付)によると、先週開催されたアメリカ天文学会の定期会合で、Gオブジェクト(G-object)と呼ばれる怪奇宇宙物体(strange space things)が発見されたというのだ。

「Gオブジェクトは奇妙な物体です。ガス状の雲でもないし、星でもないのです。その中間に属する物体だと我々は考えています。ガスや塵に囲まれた星状の物体、膨らんだ星のようなものです」

【ガチ】銀河系に謎の物体「Gオブジェクト」が発見される! 科学者困惑「ガスでも星でもない怪奇物体」宇宙人の居住地説もの画像2アンナ・サーロ氏「YouTube」より引用

 そう語るのは、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校の天文学者アンナ・サーロ氏だ。サーロ氏によると、Gオブジェクトは2004年と2012年にも発見されていたが、今回新たに3つ発見されたという。

 Gオブジェクトからは赤外線が放射されており、冷たいことから塵に囲まれていることは以前から知られていた。しかし、2004年と2012年に発見されていたGオブジェクト(G1とG2)は、超大質量ブラックホールの極めて近くに存在するにもかかわらず、バラバラにならず形を保っているという。

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

コメント

1:匿名 2018年6月19日 20:22 | 返信

G(ガウナ)オブジェクト

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。