小室圭さん海外留学の裏で眞子さまとの破談シナリオが進行中!? 2人の「ケイ」さんで明暗クッキリ!

 秋篠宮眞子さまと弁護士事務所勤務の小室圭さんの結婚問題が暗礁に乗り上げるなか、高円宮家の三女・絢子さま(27)が、日本郵船勤務の守谷慧(けい)さん(32)と10月29日に明治神宮で挙式することが明らかになった。来月2日にも婚約内定を発表するという。同庁によると、絢子さまは昨年12月に高円宮妃久子さまの紹介で守谷さんと出会い、交際に発展。交際半年足らずのスピード婚だ。

 絢子さまは2016年に城西国際大学大学院の修士課程を修了し、昨年6月から同大福祉総合学部で研究員を務められている。皇室では昨年9月の眞子さまに続く婚約内定となったが…。

 ご存知、小室さんの実母・佳代さんに“430万円借金トラブル”が発覚。告発したのは元婚約者のX氏で、小室さんの学費や留学費用の工面をしたが、婚約解消後に返済を求めたところ「援助していただいたお金は贈与にあたる」と主張し、泥仕合となっている。この問題が影響したのか、今年2月に眞子さまと小室さんの婚約は2年先送りとなった。

「高円宮家としては、そうした状況下で絢子さまの婚約を発表するのは気が引けたはずです」と皇室担当記者。くしくも絢子さんの婚約相手も同じ「ケイ」さん。担当記者からは「今度のケイさんは大丈夫なのか?」と軽口も飛び出したというが、宮内庁関係者によれば「なにせ守谷さんを紹介したのが久子さま。分相応な家柄であることは間違いありません。宮内庁の“身体検査”も必要ありませんでした」という。

 対して、もう1人の「ケイ」さんは、驚きの行動に打って出た。今夏にも米・ニューヨーク州に渡り、現地で弁護士資格の取得に励むというのだ。期間は3年間。勤務先の都内の法律事務所に籍を置いたまま、帰国後に復職する予定というが…。

「来年は天皇陛下の生前退位など、重要な催しが連続します。将来的に皇室と関わりを持つ可能性のある人が、このタイミングで留学するのは理解できません。眞子さまとは遠距離恋愛にもなるわけですしね」と皇室ウォッチャー。

 現時点で眞子さまとの結婚の意志に変わりはないというが、それも怪しい。前出皇室担当記者の話。

「今回の海外留学発表が破談への第一歩という見方もあります。お二人の間でスレ違いは生じますし、それを期待している宮内庁関係者もいるほど。破談となった場合、佳代さんの『借金トラブルが原因で』というのは絶対に避けなければならない。その点、小室さんの海外留学によるスレ違いならば、イメージはだいぶマシになる」

 舞台裏ではいろいろな策略が働いているようだ――。

人気連載
6月1〜7日「自粛明け直後のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! トラブル連発の予感… Love Me Doの助言で回避!

6月1〜7日「自粛明け直後のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! トラブル連発の予感… Love Me Doの助言で回避!

■2020年6月1日~7日「今週の不幸を回避し、運命を劇...

人気連載
村人すべてが穴兄弟で竿姉妹!? 「村の平和のため」浮気SEXを黙認する村が東北に実在した!

村人すべてが穴兄弟で竿姉妹!? 「村の平和のため」浮気SEXを黙認する村が東北に実在した!

【日本奇習紀行シリーズ 東北地方】  縁は異なもの味なもの...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ