【実話怪談】「いやあぁっ!」毎晩丑三つ時に現れる猫の正体と生霊の執念! 本村さんの恐怖体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
関連キーワード:

,

,

,

catg_04.jpg画像は「Thinkstock」より引用

 仄暗い視界の真ん中に、男の顔があり、いきなり目が合ってしまった。

 いわゆる猫ッ毛の蓬髪を生やした小太りの中年男。その胴体から切り離された生首を、晶子さんは両手で持っていたのである。

 それは、ニヤリと笑いかけてきたかと思うと、嬉しそうに啼いた。

「なぁー」
「いやあぁっ!」

 晶子さんは悲鳴をあげて両手を振り回した。

 男の生首がボールのようにポーンと宙を飛び、部屋の壁に当たって厭な音を立てた。そして、部屋の隅の暗がりへ、コロコロと転がっていった。

 恐怖と興奮で息を切らしながら晶子さんは上半身を起こして、それが転がっていった方を見つめた。本棚の陰になっていて、目を凝らしても、黒い闇が澱んでいるばかりでよくわからない。

 ――あの顔には、見覚えがある。

 晶子さんはさきほど見たばかりの記憶を反芻した。

 あの目鼻立ちと猫毛の髪質、丸く肥えた頬の感じ。最後に見たときからだいぶ歳をとっているが、社会人になりたての頃からつい数年までに長きにわたり自分を追い回した、憎いあいつに違いなかった。

 あの男に出会ったのは、就職したばかりの頃だった。当時、晶子さんは23歳になったばかり。新人研修を終えて配属された職場に、彼女より数カ月早く入社した同年輩の男性スタッフがいた。彼は最初、遠慮がちに話しかけてきて、社内のことをあれこれと教えてくれた。晶子さんは彼の親切には感謝し、感じよく振る舞ってはいたが、それだけだった。特別な感情を彼に対して抱くことはなかったのである。

 けれども、この同僚の方は違った。彼は晶子さんに想いを告白し、彼女が交際を断ると、晶子さんについて根も葉もない下品な噂を社内に流した。

 そして同情するふりをして、再度、言い寄ってきた。

 しかし、彼を振ってからたいして間をおかずに厭らしい噂が流れたことから、晶子さんは当初から彼を疑っていた。実際、彼女にすげなく断られると、彼は噂の出所が自分であると自ら認めたのだった。

 その後も執拗な嫌がらせが続き、晶子さんはせっかく入った会社を辞めた。

 ところでこれで終わらなかった。むしろそれは悪夢の始まりに過ぎず、その後も男は彼女につきまとい続けた。転職、転勤、引っ越しを繰り返して、晶子さんの生活と経済は破壊された。20代と30代前半の貴重な時期を男から逃げ回ることに費やしたことが彼女に与えたダメージは、はかり知れない。

 今の職場と住居に移ってから男の攻撃が止んだ。平穏だったこの3年数カ月で、ようやく自分の人生を取り戻せたのだ。

 しばらくして、転がっていった方を晶子さんが確認しに行くと、そこにあるはずの男の頭は影も形も無かった。

関連キーワード

コメント

7:トランプ大統領 2018年7月8日 12:52 | 返信

>> 6

それ、俺だから。豊田真由子様に逆らうのか?というのも俺のセリフ。
あの女なんか生きている価値ないだろ!というのもホント。

写真のブサMENは目だけでもキモかった。恋愛対象にならないのは当然だと思う。
いやイメージだから、たまたまそういう素材を使ったのか?
うん、私が女なら
「いやぁあ!」って撲殺天使ドクロちゃんのように
バットでその頭かち割って、人生やり直してあげますって。
そんなキモい頭なんかロングシュートでゴミ箱へゴールです。

猫にも目の細いのから、まんまるお目目の猫もいるから、人間と変わらないが
人間だと目の細いのは顔が扁平だし、光秀みたいに顔面を殴られて地面にこすりつけて
執念で生きてきたようで気持ち悪い。

猫ならまだ許せる。猫みたいな立体的な美形の人なら猫みたいなのだが
それ以外のは受け付けない。モンゴルに追放して目の細いジャパンをやっていればいい。
元々そこに住んでいたのだし、広くて空いている分こっちに来たのではないかと思うので
元々住んでいた場所に帰ってもらいたい。そうすればアニメの作画も変えずに済む。

目の細いのを見ていて気付いたのだが、餃子をやたら食う所は特に目が細い奴が多い。
栃木にしても福島にしてもそう。なぜだ?浜松も目が細い人が多い。
浜松が目が細いから名古屋まで目が細いのが浸食しているし、名古屋人を劣化させている。
織田信成がいい例である。性格も顔立ちも信長に全く似ていない。完全に真逆だ!
もし信長であったなら、オリンピックで金メダルだっただろう。本当に残念だ。
だが、浜松の飯は美味しいので、名古屋飯が不味いのはなんでかなと不思議に思うのだ。
工夫して名物を作っている割に出来が悪くて美味しくない。塩分濃い地域は他にもあるのに
比べてみても圧倒的に名古屋飯は不味い。福島も塩分が濃い目だが名古屋より美味しいし
横浜の家系総本家のラーメンも不味いなんてことはなかった。
あれなら名物が多い群馬の方が圧倒的に美味しい。
うなぎも群馬の方が上であった。うどんもカツも群馬の方が安いし美味しい。
名古屋飯は全くセンスがない。秀吉のせいなのか?大阪も飯が不味いのだ。
同じく名物が多く、くいだおれを名乗っているほどだが、正直全部不味い。

たこ焼きを評価の高い有名店で食べたが全く美味しくなかったし
家庭で作って食べているたこ焼きがどれほどの物か知らないが
チェーン店では群馬人の作った築地銀だこの方が美味しいし
かりとろをパクっているのは憧れを抱いているのではないかと思うほど精神的に敗北している。
大阪でコシが強いという、うどんも食べてみると茹で過ぎなのか?
ふにゃふにゃで、お好み焼きは、どこで食べても美味しくないし
値段がやたら高くて粉をほとんど使ってないのでケチで不味くて酷い。
くいだおれという名は伊達ではない。恐ろしいブラックユーモアが含まれている。
あれで観光客を騙してぼったくり
不味い飯を食わせて、大阪の味というもの別の意味で味合わせているのだ。
朝鮮人が多いから恨の精神で商売をしているのではないかと思うほどだ。
スーパーで売っている物の方が美味しいから、わざととしか思えない。
徒党を組んで、観光客を呼び込み、ぼったくって不味い飯を食わせて
食い倒れさせて喜びという金を得ている。そんな気がするのだ。あくどい商売人たちだ。

何回か行って、いろんなところで食べてみたが美味しくない。
ラーメンにも挑戦して行列のできるラーメン屋さんに入って見たが
ラーメンなのに甘目のスープで麺とマッチしていないし
具のチャーシューも一緒に食べてみても、なんか合わない。
単体で食べると不味くないのだが、全くスープと合っていないので美味しいとは言えなかった。
ラーメンは一軒だけなので、たまたま運が悪く
外れに出会ったかもしれないので、今度他に行って調査しようと思う。
そこでも不味いとなるとやっぱり大阪は不味いんだなってことになる。
いや、あそこまで合わないラーメンは確実に不味いラーメン屋だな。
関東の有名店と比べると大阪などゴミレベルだ。
それほど有名ではないローカルなラーメンにすら負ける不味さだ。
あれなら、茨城のスタミナラーメンの方が圧倒的に美味しい。
店を評価している人は地元の比率が高いし
本当に美味しいのか食べて見ないと分からないから、また調査に行ってみる。

6:匿名 2018年7月8日 06:23 | 返信

いくらなんでも
かわいいニャンコの「ンナァ~♪」と
ブサメン親父の生き霊の「なぁ」は
ち~が~う~だ~ろ~?!!
オチで爆笑w

5:癌エイズ 2018年7月7日 18:47 | 返信

生き霊 魔物 汚家 魔物の住処からも来る

4:匿名 2018年7月7日 17:35 | 返信

文章がベタすぎて素人まるだし。

3:匿名 2018年7月7日 17:01 | 返信

しつこい恋愛も含めた依存症の方は精神科で治療できます

2:匿名 2018年7月7日 16:59 | 返信

クッサw

1:トイレ臭の人じゃね?くさ 2018年7月7日 16:52 | 返信

アキの話題なー
ま、カッペは白けるしなぁ。寒いから。話したないけど動物と生き霊って関係ないと思うで。前世見た自分が言うけど(筋金入り)、相当 強い力ないと生き霊を出せないという事、大概の奴は受けてばっかりですよ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。