“ズバ抜けて有能な”ジャニーズタレント3名を関係者が暴露! 台本は一度読めば完璧、圧倒的ダンス技術… 「年々演技が良くなっている」アノ人まで!

ズバ抜けて有能なジャニーズタレント3名を関係者が暴露! 台本は一度読めば完璧、圧倒的ダンス技術… 「年々演技が良くなっている」アノ人まで!の画像1

 ジャニーズ事務所と聞けば、固有のメンバーやグループを思い浮かべる人が大半だろう。だが同時に、こんな先入観をもっていないだろうか? 巨大事務所ゆえ、所属タレントは「事務所のチカラで実力があるように見せかけられているだけ」と――。

 確かにそうした所属タレントも多いのかもしれないが、あれだけの数がいれば、中には“本当の才能”持つ人間もいるはずだ。そこで、日々彼らと接するスタッフやクリエイターから、ズバ抜けて有能なジャニーズ所属タレントを聞いてみた。

「たしかに、自分自身も当初は色眼鏡で見ていました。ただ、嵐の二宮さんと仕事してから見方が変わりました。特に芝居に対する姿勢です。台本は一度読めば完璧で、微修正も完璧にこなします。さらに、舞台の本番中も出番ではないときはダラっとしていて、再び自分の登場シーンになると舞台上で完璧な仕事をします。飄々とした姿には惚れこみましたね」(舞台演出家)

 このようなプロとしての仕事を見せられれば、たしかに惚れこんでしまうかもしれない。しかし、彼の完璧な仕事の背景には“とある意識”がはたらいているらしい。

「嵐は特にスケジュールがパツパツです。撮影でも稽古でも、自分のNGなどでスケジュールが押せば大変です。その仕事に迷惑をかけるだけではなく、その後に詰まっている仕事のスタッフや共演者にも影響が及びます。場合によっては分刻みのスケジュールなので、絶対に押せないという意識があるといわれています」(同)

 たしかに、分刻みのスケジュールが組まれていれば全ての仕事を完璧にこなすようになるだろう。言葉にするのは簡単だが、それを実現しているのは素晴らしい。

 さらに、同じく嵐からもう1人の名前が挙がった。

「大野智さんではないでしょうか。ジャニーズでは中居正広さんと大野さんのダンス技術が群を抜いて高いといわれています。そもそも、嵐というグループは大野さんの才能を魅せるためのグループとして誕生したともいわれているくらいです。センスや技術力が素晴らしいのはもちろんですが、振り付けを覚えるまでの時間がジャニーズ内でもトップクラスです」(音楽関係者)

 おっとりした性格に思えるが、こうした技術力が高く評価されているようだ。

 また、もうひとりはあの人だった。

「ソロで活躍している生田斗真さんは、年々良くなっている気がします。昔は言ってみれば、いかにも“ジャニーズらしい”俳優の1人にすぎませんでしたが、数多くの映画や舞台に出る中で演技力に磨きがかかっているのがわかります。実際に幅広い役柄を演じていますが、その演技の幅にも驚きますし、今後の成長も楽しみです」(映画関係者)

 このように、それぞれの魅力は異なるものの、ジャニーズに所属していても本当に才能があると思われているタレントも存在していた。

 さらに、こんな意見もあった。

「こんなことを言えば忖度していると言われそうですが、ドラマやバラエティ、ライブやレコーディング、振り付け練習などハンパないスケジュールをこなしているのがジャニーズのタレントです。こうしたスケジュールをこなして、それぞれの現場でプロとしての顔を見せている彼らは、総じて芸能人としての才能があると思います。ほかにも忙しい芸能人はたくさんいますが、やはりあれだけ多岐にわたって仕事を詰め込む事務所ってほかにはないですから」(制作会社ディレクター)

 たしかに過密なスケジュールをこなすだけでも、ひとつの才能と言えるかもしれない。色眼鏡を一度外して見てみたいものだ。

文=吉沢ひかる

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

“ズバ抜けて有能な”ジャニーズタレント3名を関係者が暴露! 台本は一度読めば完璧、圧倒的ダンス技術… 「年々演技が良くなっている」アノ人まで!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル