W杯日本代表、ベルギー戦の戦犯は本田とアノ男!? 長友の言動にも違和感…記者が炎上を恐れて書けない“本音”を暴露!

 日本人の中にも小柳ルミ子のようにアルゼンチンを応援する人もいるし、韓国代表にエールを送る人もいる。記者にしても同じだ。ちなみにスポーツ紙記者によると、スタメン情報が漏れた原因は「関係者が流したのではなく、単に現地のスタジアムが“ザル”だったためです。非公開練習と言いながら、簡単に見えてしまう。そりゃあ、見えたなら記者は書きますよ(笑)」。

 長友はベルギー戦前の1日にも自身の公式ツイッターで「元気玉作ってるんで、みなさんがっつりエネルギー送ってください!」と投稿。実際、2日未明のベルギー戦の試合開始前には、両手を上げ、「ドラゴンボール」の元気玉を集めるポーズを繰り出した。敗戦後、長友はその写真をツイッターにアップし「こんな下手くそを使ってくれた監督、仲間、いっぱいのエネルギーを送ってくれた皆さんに心から感謝します」とつづった。ネット上では「私の元気も届いたかな?」「次はもっと元気を送ります!」と大反響だったが、一部では「なんかウゼェ」「自分に酔いすぎ」という意見も飛んでいる。この辺りは妻の平愛梨に通ずるところがあるような気も…。

 勝てた試合を落としても労われる日本。4年後のW杯で世界との差が広がっていなければいいのだが…。

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

W杯日本代表、ベルギー戦の戦犯は本田とアノ男!? 長友の言動にも違和感…記者が炎上を恐れて書けない“本音”を暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル