海で死んだはずの女が帰ってきたリアル浦島太郎事件発生! 1年半前と同じ服、同じ場所で… インドネシア全土が震撼!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

海で死んだはずの女が帰ってきたリアル浦島太郎事件発生! 1年半前と同じ服、同じ場所で…  インドネシア全土が震撼!の画像3画像は「YouTube」より引用

 不思議なことにスナルシさんは行方不明当時と同じ花柄の黄色いドレスと黒いパンツを履いており、まるで1年半前からタイムトラベルしてきたかのような姿だったそうだ。その後、スナルシさんの体調を心配した家族はすぐに病院に駆け込んだが、健康状態は良好だったという。実に不思議な話だが、家族らはそんなことよりも、スナルシさんが無事戻ってきたことに満足している様子とのことだ。

 地元警察も調査に乗り出しているが、有力な手がかりは得られておらず、頭を抱えているという。いずれにしろ、スナルシさんが意識を取り戻したら、真相を語ってくれることだろう。一体どんな話が飛び出してくるのだろうか? 続報に期待したい。
(編集部)


参考:「Tribun Jatim」、ほか

関連キーワード

コメント

4:匿名 2018年7月8日 17:55 | 返信

警察の捜索の結果、女性はそもそも波にさらわれておらず行方不明にすらなっていないという疑惑が浮上した。今回の事件は女性の借金問題から逃げるためのシナリオではないかと警察は推測。

溺れたと思われたニニンさんの弟は「ニニンは実際は溺れていない」と証言。弟はとある人物のアドバイスによりビーチで溺れて行方不明になったかのように演出したという。

ほらな?w

3:匿名 2018年7月7日 10:44 | 返信

日本のあるミステリー小説に同じネタがあったね。
犯罪を隠蔽するために海難事故を装って……というネタだったよ。
そういう女性かもよ?

2:匿名 2018年7月5日 19:01 | 返信

サイゾーもこんなくだらんフェイクサイトをつくって大丈夫か?

1:匿名 2018年7月5日 12:51 | 返信

スナルシとかいうのが波にさらわれたフリして家出しただけだろ。
外出て金とかで苦労して叔父に相談、叔父が同情して家に戻れるよう二人で口裏合わせてるだけの話。
未発達の国なら「不思議な話」ですむからな。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。