医療用コカインは日本でも使用されていた! キング・オブ・ドラッグ「コカイン」のすべて【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】
第29回 コカイン(前編)

医療用コカインは日本でも使用されていた! キング・オブ・ドラッグ「コカイン」のすべて【ググっても出ない毒薬の手帳】の画像1画像は「Thinkstock」より引用

 コカインってなんでしょう?

 麻薬の名前、マフィアが扱ってるやつ、洋ドラ/映画で見た……アレです。日本には驚くほど密輸されることが少ないので、ほとんど話題になることもありません。

 その理由は主に2つ。1つはドラッグとしての効き目、つまり高揚させる働き(精神賦活作用)が覚醒剤に近く、すでに覚醒剤が幅をきかせている日本市場に食い込みにくいこと。そしてもう1つは主要な生産地である中南米からあまりにも離れすぎていることです。そのため、コカインは日本で「馴染みの薄い」ドラッグとなっています。
 
 その反面、アメリカでの乱用状況はひどく、マフィアのメインの資金源ともなっています。最近では合成麻薬の台頭と生産地でのコカの木の伐採などの影響により、コカインの生産量も流通量も減少したといわれます。しかし、アメリカでは毎年350億ドル(3.9兆円!)を超えるばく大な金額が動いており、アメリカの紙幣を検査するとほぼ全ての紙幣からコカインが検出される(コカイン乱用者は紙幣を丸めてストロー状にして鼻から吸って吸引する)という話もあります。コカインはヘロインと双極をなす、まさにキングオブドラッグといえます。

■コカインの起源

医療用コカインは日本でも使用されていた! キング・オブ・ドラッグ「コカイン」のすべて【ググっても出ない毒薬の手帳】の画像2画像は「Thinkstock」より引用

 人々を魅了してやまない、悪のクスリたるコカイン。その起源は南米・アンデスの山々に住む先住民の民間療法にあります。先住民たちはコカの葉をチューインガムのように噛んで、その成分をゆっくり吸収し、疲労感や空腹感を和らげるのに使っていたのです。後のインカ帝国でも、コカは王族が神聖な植物として管理していたといいます。

人気連載

事故物件よりもウツになる「暗黒物件」とは? 差し押さえ物件のリアルな現場

事故物件よりもウツになる「暗黒物件」とは? 差し押さえ物件のリアルな現場

不動産競売物件情報サイト「BIT」では、元所有者が税金滞納などで差し押さえられた...

2023.05.16 10:15連載
神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

19時から放送される「世界の何だコレ⁉︎ミステリー」(フジテレビ系)では、FBI...

2023.03.15 10:45事件
妊娠するラブドールに死体絵画… 芸術家が集まる別府の特異性とは? 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

妊娠するラブドールに死体絵画… 芸術家が集まる別府の特異性とは? 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.02.12 14:00ARTの連載
生命の起源は「左回り」だった! 負の右回りエネルギーを無効化する縄文由来の“水”を天才科学者が開発! 努力ゼロで心身が整い生活の質が向上

生命の起源は「左回り」だった! 負の右回りエネルギーを無効化する縄文由来の“水”を天才科学者が開発! 努力ゼロで心身が整い生活の質が向上

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.05.19 13:00スピリチュアル

医療用コカインは日本でも使用されていた! キング・オブ・ドラッグ「コカイン」のすべて【ググっても出ない毒薬の手帳】のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル