「メガマウス出現と地震発生は無関係」NHK報道に疑問! 過去データで完全反証、深海ザメの予知能力をナメるな!

「メガマウス出現と地震発生は無関係」NHK報道に疑問! 過去データで完全反証、深海ザメの予知能力をナメるな!の画像5イメージ画像:「Thinkstock」より

■人々を油断させるNHK報道は大いに疑問

 前述の週刊ポストの記事では、今回NHKの取材を受けた仲谷氏もコメントしているが、「メガマウスに地震を察知する能力があるかどうかは、科学的に証明されていない。メガマウスは春先から5月にかけてインド洋から黒潮に乗って日本へとやってくるともいわれている。つまり、この季節の発見は比較的多いのです。2つの地震との一致は偶然でしょう」(『週刊ポスト』、同上)と語っている。

 その言葉に則して考えてみると、今回紹介した15件のデータのうち、春先(3月)から5月にメガマウスが出現した事例は8件となり、たしかにこの期間に出現するケースは多いようだ。しかし、それ以外の7件は異なる期間の出現であることに着目すれば、ますますメガマウスと地震発生のリンクを“偶然”として片付けることはできなくなるはずだ。

 それに加えて、ロレンチーニ器官の役割について正しく評価すればこそ、「科学的に証明されていない」と断じてしまう姿勢はいかがなものかと思う。今後メガマウスが目撃された時、人々が「地震とは関係ない」と油断した結果、実際に巨大地震が起きて被害が拡大するような事態を招けば、これは取り返しがつかない悲劇だ。筆者は、今後もメガマウス出現と地震の関係について研究を続けていく。


百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。Webサイト/ブログ:『探求三昧』『神秘三昧』『防災三昧』、Twitter:@noya_momose


参考:「鳥羽水族館最新情報」、「Shark Research Institute」、ほか

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ