全裸でフェンスに挟まっている自称「ゴーストハンター」がロシアで激写される!

関連キーワード:

,

,

 ロシアで奇妙な「ゴーストハンター」が目撃・撮影された。彼の動画は英「Mirro」や「Metro」でも取り上げられ、話題を呼んでいる。

全裸でフェンスに挟まっている自称「ゴーストハンター」がロシアで激写される! の画像1画像は「Metro」より引用

■「俺はパラノーマリストだ!」

 ロシアW杯で日本対ベルギー戦の舞台にもなったロストフ・ナ・ドヌで、なんとも異様な男が目撃された。その男は年齢20〜30代の白人男性で、その体にはなぜかネックレス以外、何も身につけていなかった。門扉の隙間に足を挟まれて身動きが取れずにいたところを発見され、「何があったのか?」と尋ねられた男はロシア語で次のように答えたという。

「俺はパラノーマリストだ!」

 パラノーマリストとは、UFOから超能力や幽霊まで、様々な超常現象を研究している人々を指す言葉だ。彼は全裸という異様な姿で、何かを調査していたというのだろうか? 門扉を通り抜け、その奥でゴーストハンティングでもしようとしていたのだろうか? はたまたこのハプニング事態が霊障なのか?

動画は「YouTube」より引用

 

全裸でフェンスに挟まっている自称「ゴーストハンター」がロシアで激写される! の画像2画像は「Mirror」より引用

 男が門から入ろうとしていたのか出ようとしていたのかは不明だが、無理に通り抜けようとしてフェンスに足が引っ掛かり、身動きを取れなくなったらしい。男は動画撮影者に鍵を開けて助けてくれるようしきりに訴えている。

■全裸のゴーストハンター

 00年代に「びっくりするほどユートピア」というコピペが匿名掲示板で流行したせいだろうか、日本のインターネット上では「全裸になると幽霊を追い払える」とまことしやかに囁かれている。その一方、オカルトサイト「Mysterious Universe」によれば、海外では全裸でサバイバルする人気番組にあやかって、全裸で心霊スポットに行くという企画もあったらしい。今回の男もそれを真似したのだろうか?

 ロシアに現れた全裸の自称ゴーストハンター。動画は44秒ほどで終わっているが、その後男は無事救助されたそうだ。なんとも人騒がせな男である。

参考:「Mirror」「Metro」「Mysterious Universe」ほか

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
あなたの「変態レベル」が本気で当たる4択占い!! 周囲からの評価もガチ判明、Love Me Doは全部お見通し!

あなたの「変態レベル」が本気で当たる4択占い!! 周囲からの評価もガチ判明、Love Me Doは全部お見通し!

■あなたの“アブノーマル度” 「ある古代遺跡で、謎のメッ...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

全裸でフェンスに挟まっている自称「ゴーストハンター」がロシアで激写される!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル