信じられないほど鮮明な天使が教会に降臨! ガチ神秘現象に牧師動揺、大手ニュースも報じる異常事態=米

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

■当日同時刻、別の女性も“何か”を撮影

 実はこの話には後日談があり、にわかには信じ難い天使説を裏付けている。

 ケイトさんが撮影した数日後に別の女性(匿名希望)が同じ場所で撮影した写真にも、全く同じ発光体が写り込んでいたのである。

信じられないほど鮮明な天使が教会に降臨! ガチ神秘現象に牧師動揺、大手ニュースも報じる異常事態=米の画像3Freak Lore」の記事より

 2回も続いたこの不思議な現象は偶然なのだろうか?

 教会側では、現場には何か発光するような物体等は一切置いていなかったとコメント。牧師らも非常に興味深くとらえており、検証にも前向きだという。

 この発光体の正体はなんであるのかについてはさまざまな推測が飛び交い、単に光の反射によるものではとの見方も多いが、それとて最終的な決め手はなく、結局のところ現在も不明なままだ。

 想像が膨らみいくつもの解釈が浮上するこちらの写真、ひょっとしたら本当に天からの啓示かもしれない。
(文=Maria Rosa.S)

 

I Photographed An Angel 動画は「YouTube」より


参考:「Freak Lore」、ほか

関連キーワード

コメント

7:匿名 2018年7月30日 17:24 | 返信

二枚の写真のうち、右側(後日撮られたもの?)はFakeです。白い影が似たような形に写っていますが、壁や影の手前の家具などに影がおちていないので、発光する物体は写っておらず、写真を後加工したものでしょう。
一枚目は、壁などに落ちた影、自然なレンズフレア、等から赤外光などではない可視光を発する物体が写っていることは確実なのですが...だとすればなぜAEが働かず絞りきって写らなかったのかが疑問です。AEが全く反応していないわけではなく、椅子の部分などは絞られて黒く写っています。
発光する物体が写るように、白いシーツをかぶせたスタンドを配置してシーツの内側から強いライトで照らしたと思われます。
そもそも天使が写っていなかったとしたら、あの中途半端な構図の祭壇を待受画面にしようとするでしょうか。

6:匿名 2018年7月30日 01:36 | 返信

赤外線かも
携帯のカメラって赤外線が写せる
テレビのリモコンを押しながら撮影すると先端が光ってみえる

5:開花神道 2018年7月30日 00:28 | 返信

まあ、光をコントロールする技術は、日進月歩で進歩してる訳だから、今の段階でも金さえかければ、心霊やら神をでっち上げることは可能だろうね。

4:匿名 2018年7月29日 19:17 | 返信

海外ではこういう日本でオカルトと扱われるようなニュースを大手も普通に報道してるんだよなあ
UFO映像とかも
日本は遅れてるね

3:匿名 2018年7月29日 15:33 | 返信

心霊写真もそうだが、なぜこういう天使だの霊だのは写真にしか写らないんだ?

2:匿名 2018年7月29日 14:19 | 返信

真実はどうであれ、「天使が写った!」って幸せな気分になれればそれもまたよし

1:匿名 2018年7月29日 14:08 | 返信

ガラス越しのスマホライト撮影

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。