• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

スイス

,

不妊

,

妊娠

,

最新研究

,

男性

,

精子

 妊娠したいなら3〜5月の朝、7時30分までにセックスせよ……スイスの研究者が発表した論文が話題だ。英「Daily Mail」ほか、複数メディアで報じられている。

0725fertility-1.jpg
画像は「Thinkstock」より引用

■精子の品質が高いのは…

 スイス・チューリッヒ大学病院の研究者らが今年6月、専門誌「Chronobiology International」に発表した論文によると、精液の質が良いのは一日のうちだと早朝で、季節でいうと3〜5月の春のものが、最も妊娠の可能性が高いという。

「男性の精液の質は、概日リズムと概年リズムの両方に影響されて変化しています」

 英紙「Daily Mail」の取材に対し、そう話すのは論文著者の一人で不妊治療の専門家であるブリジット・リーナーズ氏だ。概日リズムとはいわゆる体内時計のことで、生物の生理現象が約24時間周期で変動していることを示す。一方の概年リズムは、例えば動物が毎年同じ時期に冬眠や繁殖期などを行うような、約1年を通じた変動を指す。リーナーズ氏らは今回の研究で、人間の精子にも概日リズムと概年リズムによる変動が起きていると指摘したのである。

 研究チームは1994〜2015年にかけ、パートナーと不妊治療中の25〜40歳の7068人の男性の精液サンプルを採取し、精子濃度や総精子数、運動性や正常形態率を分析した。すると、性液の質は1日の間でも変化しており、さらには1年の間にも変動していることが判明したのである。

関連キーワード

コメント

3:匿名2018年8月17日 13:01 | 返信

その土地の風土や環境とか、微妙な条件が絡んでくると思うのは俺だけ?w
亜熱帯地方の日本に当てはめるのは、至極無理があるような?

2:匿名2018年7月27日 05:28 | 返信

俺の周りでは やたら9月 10月生まれが多いぞ
人間の妊娠期間は約10ヶ月10日
逆算すると クリスマス頃の盛り上がりムードで デキてるんじゃね?

1:匿名2018年7月26日 23:56 | 返信

これが本当ならスイスは少子化と無縁そう

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。