テレビの「ザッピング界の最強王者」3人が判明!「画面に映ると誰もが目に止める、ギャラも上昇中」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

「今現在、この分野で最強と言われているのは2組います。ひとりは大泉洋さんです。圧倒的な好感度を持つタレントさんですし、何よりも喋りも面白いです。また、もうひと組は博多華丸・大吉のお2人です。こちらも好感度が高く男女が年齢を問わず好かれており、多くの人が手を止めるといわれています」(同)

 たしかに、どちらも好感度が高く、テレビでもよく見かける。

「普通、知名度のあるタレントさんの場合、好きなタレントで上位に入る反面、嫌いなタレントにもランクインします。しかし、この2組は好かれるオンリーなので、テレビ出演ギャラもぐんぐん上がっています。今はスキャンダルや炎上なども多い芸能界ですが、その点でも安心感のあるキャラなので、今後も出演は多いはずです」(同)

 このような存在のため、テレビ番組以外でも重宝されているという。

「ザッピングに強いということは瞬時に目を止めてしまう人ということでもあり、15秒で商品をアピールするCMの世界では重宝する存在です。2017年は遠藤憲一さんが12社のCMに出演して男性部門では1位でしたが、大泉洋さんは全国CMでは下位ですが、北海道ローカルも含めればそれ以上のCMに出ています」(代理店関係者)

 やはり視聴者から好かれ、尚且つ今の時代はスキャンダルを起こさないという安心感が重要のようだ。それぞれの飛躍はまだまだ続くだろう。
(文=吉沢ひかる)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。