剛力彩芽の前澤社長以前の男性遍歴を関係者が暴露! 元アイドルに遊ばれた過去も「気をつけた方がいい」

剛力彩芽の前澤社長以前の男性遍歴を関係者が暴露! 元アイドルに遊ばれた過去も「気をつけた方がいい」の画像1画像は「剛力彩芽 – Instagram」より引用

 女優の剛力彩芽(25)と「ZOZOTOWN」を運営する前澤友作社長(42)との熱愛騒動で、剛力の“ダメンズ好き”ぶりを心配する声が上がっている。

 今年4月に女性誌の報道で明らかになった2人の交際は、双方が事実だと認めたことで公然の仲になった。そこまでは良かったものの、風向きが変わったのは、2人揃ってサッカーW杯ロシア大会の決勝戦を観戦したことが判明してからだ。この時、剛力は会場で撮影したとみられる満面の笑みの写真をインスタグラムに投稿。前澤社長も同様のアングルのものを投稿したことで、2人が一緒にいたことが明らかになった。

「アツアツぶりを臆面もなく投稿することにネット上は批判の書き込みで溢れ返りました。悪いことをしているわけではありませんが、街中でブチュブチュとキスをするカップルがいるでしょう。見せられたこちらが気恥ずかしくなるような気分になるのと同じですよ。好きなのはわかったから、わざわざ発信するなということです」(スポーツ紙デスク)

 あまりの炎上ぶりにさすがにうろたえたのか、過去すべての投稿を削除した剛力。その後、新たに笑顔の写真をアップした。ところが、前澤社長が自身のツイッターで自分が撮影したことを明らかにしたため、またもや炎上。それでも懲りることなく2人のSNS投稿はヒートアップする一方で、その後も相変わらずアツアツの写真や文言を投稿し続けている。

「剛力の所属事務所のオスカープロモーションは、もう恋愛禁止の年齢を超えた彼女には基本的に自由を与えています。ただ、あまりにも周囲が見えなくなっているので事務所内でも『SNSは控えさせようか』といった声が出てきています」(同)

 剛力がこれほど惚れた男に突進してしまうのも、男性免疫がゼロだからというのが業界関係者の見方だが、テレビ関係者が声を潜める。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ