• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
watering_1.jpg
画像は「KyodoNews」より引用

 全国的に40度近くの異常な暑さが続き、老若男女を問わず熱中症で倒れる人々が続出している。2020年に迫った東京五輪について「これほどの猛暑が続くと、選手と観客にとって危険ではないか」という疑問の声も上がりはじめた。

 すると今月23日、東京・日比谷ミッドタウンで行われた打ち水イベントに参加した小池百合子都知事は、東京五輪に向けた暑さ対策の一環として、江戸由来の「打ち水作戦」を活用する意向を示したという。また、2015年に実施された東京五輪に関する初の有識者会議では、熱中症対策として「打ち水のほか、浴衣、よしずの活用など日本ならではの対策を盛り込み、観光PRにも生かしたい」ということが提言されている。

動画は「The Japan Times」より引用

 しかし、高層ビルが立ち並び、コンクリートで固められた現代の東京において、この程度の対策が果たして効果を発揮するものなのだろうか? そこで筆者が打ち水の効果を独自調査したところ、気温を下げるどころか、逆に上げてしまいかねないという驚きの真実が明らかになった。今回は、これまで「なんとなく涼しくなりそう」というイメージ先行でもてはやされてきた、現代における打ち水の“本当の効果”についてお伝えしよう。


■打ち水の意義を誤解している現代人

 本題に入る前に、まずは打ち水の起源についてご紹介したい。打ち水は、夏の暑さ対策として江戸時代から庶民の間で広まっていた。地面に撒かれた水が蒸発する際、気化熱によって空気の温度が奪われるため冷却効果が見込めるというわけだ。しかし、打ち水の起源は、実は「温度を下げるため」ではなく「場を浄化する」という神道の儀式にある。家屋や店舗の玄関などに打ち水することは、そもそも「お客様への心遣い」としての習わしだったのだ。(ちなみに、5代将軍・徳川綱吉が「生類憐れみの令」を発令した際、「水中のボウフラが死ぬ」として、一時禁止されたこともあったという)。しかし、東京がコンクリートジャングルと化し、打ち水の本当の意味が誤解されている現在、「気温を下げるため」として盲目的にその効果を信じ、馬鹿の一つ覚えのように水を撒き続けることは、いかにも賢くない。もう一度、打ち水の効果について2018年の実態に合わせた正確な議論が必要だろう。

コメント

6:打ち水やろうぜ!2018年8月 8日 23:38 | 返信

どんどん路面に水をまいてもらいたい。路面からの照り返しがたまらないからだ。
湿度上昇による不快度よりも路面からの照り返しのほうがキツイ!

5:匿名2018年8月 4日 20:30 | 返信

まぁ緑のおばさん筆頭に水撒いている連中は、そんな科学的なこと微塵も考えてないことは確かw 
かえって熱くなったと苦情言ってる自体がそれを証明してる。

政府がオリンピックまでに遮熱塗装や街路樹多く植栽するとか言って、
多額の無駄な税金使おうと画策しているのだけは知ってる。

4:匿名2018年8月 3日 17:35 | 返信

ちょっと微妙な記事。
打ち水によって一時的に周囲の湿度が上がるし、地表の熱が奪われるので確かにもわっとする。しかしながら、筆者が言うように「フラスコ内の実験でなく開放された空間」なので、その湿気も温度も天文学的スピードで広がっていき、感じなくなる。気温が下がるかというと、かなりの水が必要になると思うが、地表の輻射熱は抑えられると思う。

3:匿名2018年8月 3日 11:13 | 返信

いまいち納得のいかない話。
空高くまで上がれば空気はすごい速度で流れてるから湿気を含んだ空気は流されていくし、雲ができれば温室効果以前に太陽光を遮る。
そもそも空高くで雨となった時に熱を放出するなら、熱は流されていくし、低温だと輻射は弱いとはいえ宇宙にも放射される筈。
空気が停滞するってのは分からないでもないけど、別にそれは蒸発だけが原因じゃない。気圧の問題だから。

全面的に同意できるのはただ一点で、湿度は低い方が良いという部分のみ。
ただそれにしたって、日本みたいに水に囲まれてる国では、どうあがいたって湿度を一定以下に下げられない。
一時的に湿度を跳ね上げて気温を下げるか、何もせずに微妙な湿度と高い気温で我慢するか、の二択。正直どっちも微妙だけど、雲の生成と輻射熱を考慮して、打ち水を私は支持したい。

もっと大規模かつ詳細なデータがいっぱいあるとありがたい。○○が良い、と断言できるくらいの記事だったら喜んで宗旨変えする。

2:匿名2018年8月 2日 19:18 | 返信

炎天下で水巻くと湿度上がり逆効果ぐらい誰でも知って事をわざわざ記事するなよ(苦笑)

1:匿名2018年8月 2日 12:19 | 返信

水なら福島の某所にたくさんあって処理に困ってるだろ
あれを活用したらどうか

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。