• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:

エネルギー

,

,

宇宙

,

赤外線

,

音声

voicesp_01.jpg
画像は「Space News」より引用

 イエス・キリストの言葉は聖書に残っていても、彼の肉声を聞くことはできない。昨日あなたが家族や友人に話しかけた声も、録音でもしていない限り、もうこの世には存在しない。声とはその本質からして、目の前にいる者に語りかけるためにある。聞き手の同時性と近さを要求する一回性のものだ。

しかし、音響物理学者のジョン・スチュアート・レイド氏によると、常識に反して声は刹那的なものではなく、あなたの声はあなたが死んだ後も永遠に宇宙をこだまする“歌”になるという。一体どういうことだろうか?

voicesp_03.jpg
画像は「Thinkstock」より引用

 科学ニュース「Space News」の記事(7月30日付)によると、これにはエネルギーが大きな役割を演じているという。エネルギーは通常の意味では見ることができない。我々が知覚するものは様々な物理的プロセスの末端製品だからである。

 エネルギーレベルで考えると、音声も光も原子の相互作用の結果に過ぎない。すべての感覚、知覚される音や色は、原子の振動が生み出している。

関連キーワード

コメント

8:匿名2018年9月 7日 17:19 | 返信

言葉には気を付けないとな

7:匿名2018年9月 6日 20:22 | 返信

『数秒間両手をこすり合わせれば温もりが生じる。この熱はどこから来たのだろうか? 赤外線の電磁気、言い換えれば、光が原因である。』


多分、両手を近づけたり遠ざけたりしているうちに生じる熱と言いたかったんだろうけど、
両手をこすり合わせちゃったんなら、摩擦抵抗で生じる熱、いわゆる摩擦熱だよ。www

6:匿名2018年8月 9日 23:57 | 返信

つまり宇宙へ行けば恐竜の声が聴けるって事?

5:匿名2018年8月 8日 09:04 | 返信

TOCANAは差別用語を連発し、誹謗中傷を書き続けている4を削除する必要性がある。
哀れだから今すぐしなさい。

4:トランプ大統領2018年8月 8日 02:57 | 返信

チョンよ、お前に声が届いているといいたいのか?

宇宙に声が届くなら、受信して発表するか、その内容を解読してみろ。
遥か彼方の宇宙まで惑星に隕石等やガス雲に磁気嵐にブラックホールが
動き回っているのに届く訳がない。

永遠にこだまするなら、過去の情報も解読できるだろう。やってみろよ。
というかお前がすでにデータを持っているだろう。
過去の映像や英雄の声とか宇宙人なら人類が記録できなかった時代まで記録しているはずだ。
それも全部UFOに乗っけて俺のところに資料として持って来い。

それと縄文主義者の津川雅彦を殺したのはお前か?
お前はその声で人を殺せる力があるんだろう?死ねと言えば人間は病気や事故で死亡する。
ロボットならばいつでもどこでも可能だろう。

3:匿名2018年8月 8日 01:51 | 返信

素敵な記事。ロマンチックな考え方だね。

2:匿名2018年8月 7日 21:40 | 返信

熱は結合し混じり合い冷めていきます。

1:匿名2018年8月 7日 19:24 | 返信

で、1ページ目にある土星の輪は、記事の内容とどんな関係が?
応えられないだろ?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。