危ない相手はすぐわかる! サイコパス、変態、マザコン…手相でわかる「この男はやめておけ!」【女子向け編】

関連キーワード:

,

,

,

危ない相手はすぐわかる! サイコパス、変態、マザコン…手相でわかる「この男はやめておけ!」【女子向け編】の画像1画像は「Thinkstock」より引用

 次にブレイクする占い師といわれている一之瀬水希さん。タロットや易を使った占いで人気ですが、なんと手相だけでヤバイ男がすぐわかるそうなんです。

「やめておけっていう危ない手相はすぐわかる! 手相は両手を見る占い師が多いですが、左手をチェックすればだいたいのことがわかります」

 では、絶対にやめたほうがいい手相の持ち主とはどんな手なのでしょう。

※あくまでも手相として「こんな傾向にある」という目安です。すべての人に該当するわけではありませんので、楽しく活用してみましょう。

【1】サイコパス系変態

 この手相の人は簡単にいうと犯罪に走りやすい人。ひと目で分かるヤバいタイプ。精力が強いのでそっち系の犯罪を起こしやすい。

危ない相手はすぐわかる! サイコパス、変態、マザコン…手相でわかる「この男はやめておけ!」【女子向け編】の画像2

【1】二重感情線がはっきりしている。
【2】生命線と頭脳線が離れていて、その付け根が黒くなっている。
【3】感情線の先が下まで下がっていたり、頭脳線を遮るように横線が入っている。
【4】金星帯のあたりに細かい線が多い。
【5】人差し指の付け根まで感情線が長く伸びていて、先がたくさん分岐している。
【6】図の赤い部分3カ所が膨らんで張っている。

「このタイプは自分が変態だと気づいていない変態が多いですね。感情線の先にある人差し指のあたりの膨らみ(2)が黒くなっている場合、性欲が強くて、思い込みが激しくて暴走しやすい。浮気性でお酒を飲んだらコントロールできない。感性はもってるけど暴走すると止まらない。常に緊張状態にあるので手が汗ばんでいたり、赤くなっていたりするので要注意です。

 クリエイティブな感性はあるので、クリエイターなどは、その能力を活用できるので良い場合もあります」(一之瀬さん)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ