【奇跡】米スラム地区に「仏像」を設置しただけで犯罪率80%低下! 強盗、密売、売春が激減…「ブッダは中立だから良い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

画像は「Thinkstock」より引用

 ちなみにスティーブンソンさんによると、置くのはキリスト像でも何でも良かったが、キリスト教は米国内で色々と問題がある一方、ブッダは中立なので採用したのだという。非仏教徒の近隣住民が仏像を受け入れたのもそのためだろう。

 ところで、なぜ仏像の設置で犯罪が激減したのだろうか? 「Oddity Central」はその理由を解明していないが、これは「割れ窓理論」の典型的な事例だとトカナ編集部は考えた。割れ窓理論とは、建物の窓が割れていると、「住民がその場所に関心を示していない」というサインとなり犯罪の温床になりやすいという環境犯罪学上の理論だ。

画像は「Thinkstock」より引用

 今回のケースは不法投棄が「住民がその場所に関心を示していない」サインとなり、あらゆる犯罪者が集まってきたと考えられる。そして、仏像が設置されたことで住民が関心を示し、ゴミが一掃されたことで、犯罪者がよりつかなくなったというわけだ。しかし、ここまで顕著な結果が出たのは、仏像の神秘性や霊力との相乗効果もあるかもしれない。

 この小さな仏像が住民から愛されている限り、犯罪者が寄り付くことはないだろう。
(編集部)

参考:「Oddity Central」、ほか

関連キーワード

コメント

2:匿名 2018年9月17日 16:16 | 返信

割れ窓の前に、多くの人が注目し、よく知らない物ゆえに悪い感情を持たないという
意外性が必要だったんだな。
これは別に宗教の影響ではない。

しかし・・何だかなぁ…
今の時代、法華経でしか成仏できないってのに…。
偶像崇拝(第4の五百歳、多造塔寺堅固)のままの停滞した国がなぁ…。
釈迦の予証に沿ってもう一歩進んで時代に即せば、犯罪を0に減らせるぞ。
宗教ちゃんぽんなんて無節操をしてたんじゃ、なくならない。
一神教や神道が失敗してるのは、それがそもそも間違った教えだからだよ。

1:匿名 2018年8月28日 12:44 | 返信

一神教って めんどくせぇ~
特にイスラム教 ユダヤ教 キリスト教
自分の宗教や○○派以外は認めないとか
まったく融通のきかないカタブツばかりだなw
仏教 神道 ヒンズー教 みたいに 何でも拝むアタマの柔らかさ
これが平和につながってるのかもな

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。