• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1808_ninshin_01.jpg
画像は、「道端アンジェリカ」公式Instagramより

“できちゃった”ことによって結婚するカップルも多い昨今の芸能界。妊娠中の女性芸能人は仕事をセーブするものの、私生活をブログやSNSにアップしている。しかし、妊娠中の些細な行動が思わぬ批判を招いてしまった芸能人もいるようだ。

 モデルの道端アンジェリカ(32)は、妊娠中の今年6月にハワイへ旅行。太陽がギンギンに照りつけるハワイのビーチで、大きくお腹が出た水着姿をSNSに公開した。このマタニティショットが拡散されると、ネット上からは「記念とか思い出のために撮るのはいい。でも公開するのはやめて」「マタニティショットをアップする人ほんと無理。ダサい」「マタニティフォトをSNSに載せてる人マジで勘弁して」といった声が続出。また、「紫外線の影響とか考えないの?」「水着とかお腹が無防備で中の子が危ない」との声も上がっていた。

 今回は道端のように、妊娠中の行動が叩かれてしまった芸能人たちをご紹介しよう。

●浜田ブリトニー

1808_ninshin_02.jpg
画像は、「浜田ブリトニー」オフィシャルブログより

 今年2月、“ホームレスギャル漫画家”として一世を風靡した浜田ブリトニー(38)が妊娠を発表。相手の男性とは既に別れており、シングルマザーとして子どもを育てていくと明かしている。妊娠発表から2カ月後の4月、浜田がベビー用品を無心していると「デイリー新潮」が報道していた。

 同記事によると、浜田は“パリピ専用のグループLINE”に「赤ちゃん生むのですが、要らないベビーグッズある方譲って頂きたいのですが」と投稿したそうだ。副業を含め“年商1億円超え”といわれている浜田。このおねだりにネット上からは、「未婚出産のイメージが余計悪くなるようなことはやめて」「シングルで育てるのに、最初からこれじゃ先が思いやられる」などの声が上がった。しかし、「おさがりあげても喜んで受け取ってくれそうな雰囲気はある」「稼いでてもそういう節約するっていう心がけがあるのは偉いと思う」といった声も。かつてホームレスだった浜田の無心は納得できるものだったようだ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。