テスラ車が「UFOに追いかけられて30m空を飛んだ」決定的瞬間! 監視カメラが捉えた“あまりにも謎すぎる”超常現象!

 世界的UFO研究家スコット・ウェアリング氏が運営するブログ「UFO Sightings Daily」に謎が謎を呼ぶ記事が投稿された。

 記事のタイトルは「UFOに追跡される空飛ぶテスラ(Flying Tesla Followed By UFO)」(8月31日付)。確かにテスラ車は宇宙空間に飛び立ったが、ここで言及されているのは地上を走る車両だ。それがUFOに追いかけられたとはどういうことだろうか?

 その答えはカナダ・オンタリオ州で撮影された監視カメラの映像に収められている。

動画は「YouTube」より引用
テスラ車が「UFOに追いかけられて30m空を飛んだ」決定的瞬間! 監視カメラが捉えたあまりにも謎すぎる超常現象!の画像1画像は「YouTube」より引用

 映像の冒頭、超高速で画面を横切る謎の発光物体が登場。かつて一世を風靡した未確認生物スカイフィッシュにも似ている。そしてその直後に、テスラと思しき車(Model Sか?)が、これまた高速で道路を爆走、いや爆速で飛んでいるのだ。直後に2人の男女が道路に駆けつけるが、事件との関係は不明だ。

 ところで、映像を見る限りUFO(発光物体)が空飛ぶテスラ車に追われているように見えるが、ウェアリング氏によると、そうではなく、ロッドと呼ばれるUFOがテスラ車を観察しているのだという。地球人の技術に関心のある宇宙人が、空中飛行するテスラ車に目を付けたというわけだ。

テスラ車が「UFOに追いかけられて30m空を飛んだ」決定的瞬間! 監視カメラが捉えたあまりにも謎すぎる超常現象!の画像2画像は「YouTube」より引用

 さらに、ウェアリング氏が伝えていない情報をこの映像をYouTubeに投稿した「Barrie Today」が伝えている。それによると、このテスラ車は監視カメラの映像から見切れた後、コントロールを失い、学校の駐車場に激突したというのだ。

テスラ車が「UFOに追いかけられて30m空を飛んだ」決定的瞬間! 監視カメラが捉えたあまりにも謎すぎる超常現象!の画像3画像は「Thinkstock」より引用

 邪推かもしれないが、ウェアリング氏が言うように、このテスラ車が何らかの理由によりUFOに追跡され、それを嫌った運転手がコントロールを失うほどの速度で逃走していた可能性も考えられる。

 YouTubeのコメント欄では、テスラ車が見せた大ジャンプに注目が集まっており、奇妙なほどに直前に出現したUFOへの言及が少ない。英紙「Daily Mail」(8月31日付)も、「テスラが30m以上飛んだ」とタイトルで強調している。しかし、これに不満を募らせるユーザーも一定数いるようで、あるユーザーは「誰も発光物体に言及しないな」と感想を述べているほどだ。

テスラ車が「UFOに追いかけられて30m空を飛んだ」決定的瞬間! 監視カメラが捉えたあまりにも謎すぎる超常現象!の画像4画像は「YouTube」より引用

 これに対し、別のユーザーは「発光物体は虫だから誰も興味がない」と返信、おそらくスカイフィッシュ=昆虫説について語っているものと思われるが、また別のユーザーは「虫にしては大きすぎる」と同説を一蹴している。

 結局のところ、この映像に映っている一連のイベントが何であったのか、確定的な情報はない。昆虫がカメラに残像を残した直後に暴走したテスラ車が映っただけなのか、それとも、UFOに追いかけられているテスラ車が追跡を振り切ろうとして“飛行”したのか……。最終的な判断は読者にお任せしたい。

参考:「UFO Sightings Daily」、「YouTube」、ほか

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

テスラ車が「UFOに追いかけられて30m空を飛んだ」決定的瞬間! 監視カメラが捉えた“あまりにも謎すぎる”超常現象!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル