• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

ジャニーズ

,

滝沢秀明

takizawa.jpg

 8月30日の「週刊文春」においてジャニー喜多川社長が滝沢秀明を後継者に指名したと報じた。多くの先輩ジャニーズを追い越す事態だが、業界内では意外とすんなり受け止められているようだ。

「本当のところは当事者にしかわからないことですが、有り得ない話ではありません。無論、タレントとして表に出る以上、経営者になるのはリスクしかないので名義上の社長は避けるはずです。ただ、事務所のかじ取りをおこなう意味で後継者に指名されてもおかしくありません。財務はジュリーさんが仕切り、マネージメントを滝沢さんがおこなうのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

 有り得ない話ではないとのことだが、数多くのジャニーズアイドルがいる中、なぜ滝沢秀明なのか。

「ジャニーさんにとって最大の宝物は滝沢秀明さんだからです。これに尽きます。彼のいない事務所ならば無いに等しいというほど溺愛しています。滝沢さんはルックスも声も演技もジャニーズの王道をゆくタイプで、まさに王子様キャラです。それでいて男性からも女性からも嫌悪感を持たれない人物でもあります。どんなに活躍するタレントがほかにいても、ジャニーズの本流として後進を育ててほしいんだと思います」(同)

 ジャニーズの見本のような存在だからこそ、今後の事務所運営にも携わってほしいとの考えのようだ。そんな滝沢秀明は他のタレントからの人望も厚いという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。