• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 国民的人気コラムニスト・辛酸なめ子氏と人気歌集&ドラマ『念力家族』の作者で歌人の笹公人。2人は20年近くも親交があるオカルト親友なのだ。オカルト・スピリチュアルの最先端をゆく2人の貴重な異次元対談を全4回に渡ってお届けする!

cut-IMG_1629.jpg

 前回は、除霊や恐いプレゼントにまつわる呪い話、そして、最先端のAIの恐い話を披露。対談第2回は、2人の前世の不思議な話から関ヶ原の合戦にまつわる因縁話を語っていただく。

※辛酸なめ子×笹公人連載の一覧はコチラ


■前世療法の不思議な話 なめ子氏の前世クレオパトラ?

ThinkstockPhotos-506574769.jpg

 なめ子さん、最近、前世療法の話をコラムに書かれていましたが 面白い前世はありましたか?

なめ子 最近、プチ癒やしフェアで見てもらった方から、エジプト系と言われてテンションが上がりました。私の前世は、クレオパトラ6世だったそうです。その方に言わせると7世が有名らしくて。でも、6世はちょっと地味な感じで微妙ですよね。

 クレオパトラって何世とかあるんでしたっけ? 

なめ子 エジプトのプトレマイオス朝で受け継がれた女王の名前らしいです。でも、私もそこまで実感できなかったのでその前世に関しては何とも言えませんよね。半分ネタっぽく、最近はクレオパトラのTシャツとか着ています。でも、知人女性は過去生クレオパトラと反目していたとかで、その話をしたらちょっと空気がビリッとしました。スピ系の女性の前で下手に過去生を言うと、過去生マウンティングが始まりかねないので危険です。

 なめ子さんは品がいいですし、クレオパトラ6世の前世もなんかわかる気がします。


■前世療法の不思議な話 笹氏の前世

cut-IMG_1574.jpg

 巣鴨で前世鑑定をしているKさんはご存知ですか? 2人の友人から強く勧められて行ってみたんです。前世療法は、退行催眠が多いじゃないですか、でも、Kさんは、目を見ただけでその人の何千何万という前世から今生に関係あるものを取り上げてくれるんです。そして、どこの時代にどこで生まれてという前世ストーリーを1人の過去世につき20分くらいで語ってくれるんですよ。

なめ子 どんな前世がありましたか?

 平安時代に天皇に和歌を教えていた歌人、戦国時代に霊山を駆けまわっていた山伏、江戸時代の堺の茶人、Kさんとは初対面で、僕の情報は何も与えていなかったので、この3人に関してはドキッとしました。ほか、トルコの王様、中国の明の時代の皇帝の息子で大臣だった人、こういうのはまったくピンとこなかったですね。情けないのでは、江戸時代の町人で、好きだった幼馴染の娘が家の都合で遊女になって、その遊女に会うために遊郭に通い続けたけど、プラトニックに毎回会話だけして帰ったという話。マヌケな「紺屋高尾」みたいな話なんですが、けっきょく結ばれなくて、大きな未練を残したそうです。そのストーリーを聞いているとき、じれったくなって地団駄を踏みました。藤子・F・不二雄先生の名作『ノスタル爺』の気ぶれの爺さまみたいに「抱けえっ!」「抱けえっ!」と心の中で叫びました(笑)。でも、僕も20代前半の頃に、ファミレスのウェイトレスの子に猛烈に片思いをしていて、何年も通い続けていたんです。「今日は喋れたぞ! やった!」とか一喜一憂していて。けっきょく6年くらい片思いしていたのですが。そういう傾向はたしかにあるよなぁと妙に納得しました。

なめ子 遊郭に通えるなんてかなりのお金持ちですよ。ウェイトレスとなると一気に手軽になりますね。でも、そこまでストーリーが具体的であれば、前世の人物が特定できそうですね。

 特定できますよね。Kさんのリピーターは、この時代はこんなことをやっていたと、過去世年表を作っているそうです。日本史や世界史の勉強にも役立ちそうですね。

なめ子 面白いですね。

コメント

1:匿名2018年9月29日 21:26 | 返信

Kさんって誰ですか?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。