「若者の血液を輸血すると病気になりにくい」科学誌Natureに論文掲載! ベンチャー続々登場で臨床試験も… 戦慄のアンチエイジング最新研究

「若者の血液を輸血すると病気になりにくい」科学誌Natureに論文掲載! ベンチャー続々登場で臨床試験も… 戦慄のアンチエイジング最新研究の画像2画像は「Daily Mail」より引用

 若者の血液による若返り効果については世界各地の有名大学・研究所なども研究を進めており、筋組織や内臓組織の修復や、アルツハイマー型認知症を引き起こすとされるベータアミロイドのレベルを下げるなど、様々な効果が報告されている。

 だが、血液中のどの成分が若返り効果に関連しているかは未だよく分かっていない。米ボストンのベンチャー企業「Elevian」社では、血中に含まれるGDF-11(growth differentiation factor-11)が若返り因子の一つだとして研究開発を進めており、最近も550万米ドル(約6億1千万円)の投資を得たと発表している。


■死亡リスクが上がるという研究も

 若者の血液を使った若返り研究開発が過熱する一方で、全く逆の研究結果も発表されている。科学ニュースメディア「Science Daily」(2016年7月11日付)によると、高齢者(平均66.2歳)に17~20歳から提供された血液が輸血された場合、40~50歳から提供された血液の場合に比べ、輸血単位あたりで8%死亡のリスクが高かったという調査結果がカナダで報告されているという。

 果たして、若者の血液は若返りの妙薬なのだろうか? 輸血が若返りの秘訣となるかどうかはともかくとして、その血液中の成分が様々な病気の治療に役立つ可能性は高いだろう。高齢者が若者の血を求めるような未来は願い下げであるが、老化による病の苦しみを避けられる薬の登場は待ち遠しい。


参考:「Daily Mail」、「Nature」、「Science News」、ほか

TOCANA編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
ペロシ訪台の裏に反習近平派の暗躍か!? 蔡英文の黒すぎる正体、親日台湾の嘘… ジェームズ斉藤が緊急解説!

ペロシ訪台の裏に反習近平派の暗躍か!? 蔡英文の黒すぎる正体、親日台湾の嘘… ジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.03 20:30海外
ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!

ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.02 15:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

「若者の血液を輸血すると病気になりにくい」科学誌Natureに論文掲載! ベンチャー続々登場で臨床試験も… 戦慄のアンチエイジング最新研究のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル