• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
Junichiro_2.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 かつて、自民党の総裁選挙の頃、代議士たちの間にある怪談めいた噂がひろまった。「俺も見た」「わたしも見ました」――目撃した全員が「実に“強烈な体験”だった」と口を揃えたという。

“それ”は、必ず代議士の地元に現れるという。例えば、東北が地盤のある代議士が県庁所在地の繁華街のはずれにある由緒ある料亭で、市長と地元企業の会長とで票固めの相談をしていた日のこと。「それじゃっ」と手を挙げて宴席を後にし、送り迎えのハイヤーに乗り込もうとした瞬間だった。

 突き刺すようなするどい視線を感じ、ふと後ろを振り返った。そこには、板塀の向こうからハイヤーに乗り込む代議士を睨みつけるような細く鋭い視線があった。

「小泉先生!!」

Junichiro_1.jpg
画像は、「Wikipedia」より引用

 瞬間的にそう口に出してから、「いや違う」と思い直したそうだ。それは60代ぐらいのママチャリに乗ったおばさん。地味な紺色のブラウスに紺色のロングスカート。しかし、異様なことに長髪で白髪の独特の髪形が同じうえ、その顔が小泉純一郎その人にしか見えないというのだ。

 気を取り直してハイヤーに乗り込み、スモークガラス越しに後ろを振り返ると、白髪の女は自転車にまたがったまま、まだこちらを睨んでいる。その直後、ゆっくりとハイヤーが動き出した時だ。料亭の女将たちにも頭を下げ、車が走り出してほっと一息、ふと反対側の窓に目をやると、小泉純一郎の顔をした女が全力で自転車を漕いでハイヤーを追い越した。しかも、追い越しながら怒った顔でなおも睨みつけている。

「小泉先生が本気で怒った時の顔だ……!!」

 代議士の頭の中で、その晩に行なった反対陣営の強烈な切り崩し策の相談シーンが瞬時によぎったという。

関連キーワード

コメント

8:匿名2018年9月17日 18:51 | 返信

それにしても、進次郎氏はおとっつぁんに似て良かったなぁw (笑)ああいうキツツキ科のような顔立ちってあんまりいない。進次郎はかっこいい。

7:匿名2018年9月17日 18:03 | 返信

面白い作文だw

6:匿名2018年9月17日 10:35 | 返信

ポマードといえば橋本龍太郎だったのにこれも時代の変化か

5:匿名2018年9月17日 07:47 | 返信

どういうネタだょw
安倍のポマード嗅がせたら、余計に怒って突進してくるんじゃないのか?
純一郎はそんな甘くて軟弱な人間ではないと思うが…。
詰めが甘い。やり直し!w

欲を言うなら… ハマコーくらい出せ!w 
既に亡くなっているうえに、純一郎以上に強烈だから
信憑性がもっと上がるぞ!

4:匿名2018年9月17日 00:47 | 返信

"じゅんいちろうおばさん"

で検索してもこの記事しか出てきませんね。

そういうことやってると、どうなるかわかる?

3:トランプ大統領2018年9月16日 21:00 | 返信

私も小泉純一郎似の人を見たこと何度もあるぞ!
トカナは見つけたら、話しかけてDNA鑑定に協力してもらえ!
同じ遺伝子を持っている人間であることは間違いない。

私は純一郎だけでなく、杉村太蔵似の人や有吉弘行似の女性も電車内で見かけた。
あまりにも似ていてびっくりした。
誤認逮捕でバイク事故死した奴と同じような目に合う人も
過去に沢山いるだろうなと思ったのだ。
お前ら!
人間は世の中に自分に似ている人は1000人はいると思ったほうがいいぞ!

残念ながら、私に似ている人は見たことがない。
だからクローンの友達が欲しいのだ。

2:匿名2018年9月16日 17:37 | 返信

純〇郎が首絞めて殺した新宿の芸者小はんの亡霊じゃないの?

♪静かな小はんの 頬叩きながら
もう起きちゃいかが?と 〇泉泣く
過去 過去 過去 過去 過去♪

1:匿名2018年9月16日 17:02 | 返信

無理やり安倍総理を出したかっただけだろコレと
既存の怪談を無理やりミックスした感に笑うわ
ポマードてw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。