• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント25
RoomTemperatureSunTheory_6.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 太陽の表面温度が約6000度もの高温であることは現代物理学の常識とされる。しかし、当然ながら過去に太陽まで出向いて表面温度を直接計測した人間などいるはずもなく、これはあくまでも計算のうえで導き出される値ということになる。そして、この誰も疑うことのない常識に真っ向から対峙し、驚くべき結論を導き出した研究者がいる。電気工学博士であり東京工業大学をはじめとする数々の有名大学で教壇に立った関英男(1905~2001)その人である。関博士は、なんと「太陽の表面温度は26度程度の常温で、黒点には植物さえ生えている」という太陽常温説を提唱したのだ!


■異説の学者による驚天動地の主張

 驚天動地の主張を展開した関博士は“異説の学者”としても知られ、1970年代から科学では解明できないオカルト・神秘世界に傾倒し、太陽常温説のほかにも、「陽子が歪むと癌になり、中性子が歪むとエイズになる」などの革命的新説を数多く発表した権威である。

RoomTemperatureSunTheory_1.jpg
画像は「Wikipedia」より引用

 関氏によると、太陽は熱を発しておらず、T線という放射線を発しているのみ。このT線が地球の大気に触れて初めて光線と熱に変換されるのだという。そして、これこそが地球で大気の薄い場所ほど暗く低温になる理由とのこと。また、太陽が炎の塊のように見えるのは、太陽の周囲にある大気をT線が通過することでそう見えているに過ぎない。つまり、もしも太陽の周囲に大気がなければ地球から見ることさえできないというのだ。関氏は、「太陽表面がもし6000度なら、水星は火の玉になってしまう。だから、太陽は冷たい天体だ」と周囲に語っていたという。


■太陽常温説はトンデモではない!?

RoomTemperatureSunTheory_2.jpg
ウィリアム・ハーシェル
画像は「Wikipedia」より引用

 ここまで読み進め、ただのトンデモ話ではないかと感じた読者もいるかもしれない。しかし、そのような態度は、愚かにも宇宙を“理解した気になっている”だけの謙虚さに欠けた姿勢ではないか?

 そもそも太陽常温説は18世紀から存在し、天王星や赤外線放射を発見したドイツ系イギリス人の音楽家であり天文学者、ウィリアム・ハーシェル(1738~1822)も唱えていた。ハーシェルも関氏同様、太陽により近いはずの上空が地上よりも暗くて低温であることを疑問視して、太陽それ自体は高温ではないという説を導き出した。後にハーシェルの疑問は、太陽の放射する赤外線が地表に届き、その照り返しである輻射熱などが影響したものであるとして否定されてしまったわけだが、話はこれだけにとどまらない。今でも太陽が常温であることを信じる学者はいるのだ。

コメント

25:匿名2018年10月17日 00:11 | 返信

毎度恒例、頭おかしい

24:匿名2018年10月17日 00:00 | 返信

太陽が熱い可能性しかわかってないのが事実ですよ 自称科学者さんたち

23:匿名2018年10月16日 10:04 | 返信

とりあえず、「太陽は常温!」と言い張る方をロケットに乗せて、太陽に着陸させてみては。

22:匿名2018年10月16日 04:57 | 返信

T線が何かを説明していないし、有るならそれを証明して欲しい!
太陽黒点に植物が生えている証拠を示して欲しい!(断言しているならその確証が有るはず)
現代科学では太陽が生み出す熱と光のエネルギーは核融合で生み出されると説明されているが
T線が生み出されるエネルギー源もしくは仕組みは?
大気の無い月面や地球を周回している宇宙ステーションでさえ太陽の放射熱で高温になる事が
確認されている。
存在証明を示さないで何々だ!って言われても無理筋でしょう?

21:ルンルン2018年10月16日 04:40 | 返信

やっと、支配層の洗脳と言う名の「義務教育」でのたくさんの嘘の中の一つの
真実が表に出てきましたね。
太陽は、地球でいうオーロラが惑星全体を包み込んでいるので、外から見たら「燃えて」いる
ように見えますが、地表表面は海や陸地があります。

20:匿名2018年10月15日 23:05 | 返信

ユリア頑張るすぎ

19:匿名2018年10月 1日 11:50 | 返信

この内容の取材でよく物理学の先生がまともに答えてくれたなぁ

18:匿名2018年9月26日 15:34 | 返信

これは・・「筆者魔女」の記事だったか。
こういうトンデモ学説でこそ、魔女の霊視をお願いしたいなぁ。
複数の学者が言うのは、他の観点でビンゴな事もあるかもよ?
「筆者魔女」がんばれ。

17:匿名2018年9月26日 12:11 | 返信

太陽は26度しかなく放射線が地球等の大気と当たって初めて熱が生まれる、という理屈だと、大気の無い彗星(ほうき星)の核が太陽に近づくと熱せられ蒸発して長大な尾を形成する理由が説明できなくなる。もっと簡単に現在は人間が大気圏外に行けるんだから、そこで太陽光が当たっている場所の温度を測れば相応に熱いと分かる。

というかやはり太陽は熱い方がカッコいい!

16:トランプ大統領2018年9月26日 03:26 | 返信

分からないこともあるのだから、手っ取り早く中に入って調べるべきだろう。
オカルト的にはUFOも恒星の中に入ってエネルギーを得ているという説もあるわけだし
入るとどうなるかだけでも実験になるはずだ。
どうせなら、ホーキング博士にそのような説を発表してもらいたかったな。
「今すぐ大聖堂を建設せよ」とか「トランプ支持者は低レベル」などと不規則発言しても
高齢と体の不自由さで、誰も責めていなかったはずだ。
(私には奴が発狂したとしか思えなかったが)

高齢の博士に支持者がいるのなら
それに乗っかって耐熱の探査船を造って飛ばすこれに限る。
誰も全く変だとは思わないだろう。単に太陽を探査するだけだと思うはず。

それでも出来ないのなら、太陽の周りを探査すると言って最終的に中に突っ込ませるしかない。
宇宙船の実験も兼ねているとか言っておけば誰も変だとは思わないだろう。
是非やってもらいたいものだ。


15:匿名2018年9月26日 00:45 | 返信

疑いを持つことから科学は始まる。
が、さすがにこれは、既存理論を置き換えるだけの力はない。
体系的に、既存理論の代替となる数式や実験結果などを出さないと。

14:匿名2018年9月25日 03:48 | 返信

>>12
おまえは何を言っているんだ?
NASAで8年間勤務したのはどこの誰さん?
ほら、名前挙げてみなよ。
情報公開されてるから嘘を言うと一発で分かるよ。
ほら、言ってみなよ。
 
仮にNASAに30年勤務していても物理法則や科学的観測結果には何の影響力もない。ただの警備員かも知れないだろタコ。そもそも勤めていたという「権威」にすがって物事を判断するなどアホの発想。関係のない物事を結びつけて話を作る病気。それを世間では「妄想」と呼んでいる。
 
悪い事は言わない。精神科へ通院して病気を治すことをお勧めする。

13:匿名2018年9月25日 03:02 | 返信

そういえば太陽は学界で定義されている距離よりも遥かに近い位置にあるって信じている集団もいたな

12:匿名2018年9月25日 02:42 | 返信

コメント欄が常識で塗り固められた人達で溢れかえっている…(震)

NASAで8年間勤務した日本人が帰国した際にこの事実を発表し新聞にも取り上げられていた事実まであるというのに、

「よく勉強してから記事にしろ」というコメントを見るが、ほとんどの場合「よく勉強してから批判しろ」というブーメランになるケースはよく見かける。

11:匿名2018年9月24日 23:54 | 返信

キチガイ論説ワロタwww

黒体輻射を基準に測定すると太陽表面から出ている電磁波(光)の波長の山はおおよそ5000〜6500Kの間に収まる。つまり、表面温度は約6000度と言って構わない。これは誰でも検証可能な「測定値」(客観性が担保された科学的手法に基づく値)。

少しは物理学を勉強してから記事を書いてくれ。

10:匿名2018年9月24日 23:22 | 返信

6千度の高熱で個体として存在できる岩石ってあるの?

9:匿名2018年9月24日 22:19 | 返信

プラズマ宇宙論とか物質には質量はあるが重力はないかもしれない説とか、暗黒物質は現在の宇宙論が生み出した幻影とかいう話もあるし、馬鹿にしたもんでもないんじゃないかと。

太陽の後ろの星々が見える重力レンズもコロナの100万度も太陽のコロナは超強力なオーロラで説明つくかもしんないし、と思ってる。

8:匿名2018年9月24日 20:43 | 返信

太陽の温度が26度でも6000度でも何か問題あるの??
太陽系が始まってからこの状態で惑星も生命も存在出来た。
御天道様 ありがとう。

7:匿名2018年9月24日 17:09 | 返信

関英男さんなついです
また再考の時期かもしれんです
期待。

6:匿名2018年9月24日 14:50 | 返信

こんな風に周り中からバカにされまくってた主張が大昔なら実は真実でみんなでビックリ!なんてこともあったんだろうけど、これだけ科学が発達しちゃってるとねぇ…。
それでも自分らの知識で理解に追いつかないと即否定ってのも乱暴で阿呆な考え方だとは思うけど…。

5:匿名2018年9月24日 14:09 | 返信

遂に記事にする糞ネタすら尽きてしまったか···

4:匿名2018年9月24日 13:26 | 返信

中二病乙

3:匿名2018年9月24日 13:22 | 返信

一時間くらい演説してもらったりすると、見世物としては案外面白いかもしれない。

2:匿名2018年9月24日 13:20 | 返信

こういう異端邪説の輩は 火あぶりじゃ!ギロチンじゃ!しかし、一時間くらい演説してもらったりすると、見世物としては案外面白いかもしれない。

1:匿名2018年9月24日 12:34 | 返信

名字が関ってだけで
うさんくさい……

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。